高級便所

壁紙が高級なら
便所も高級

e0072159_20215626.jpg

湯島


EOS-1DsⅡ EF28

二階の便所
小便器の朝顔になにやらマークがありますが
その部分をトリミングしてアップにしてみました ↓

e0072159_2022711.jpg


ドゥルトン

ランベス
ロンドン

と書いてありますね
現在のロイヤルドルトンの便器です

ランベス時代は排水施設の土管や衛生陶器を作っていた様です

それにしても
ロイヤルドルトンの便器は初めて見ました
高級かどうかはイマイチよう判らん気もするが・・・

ロイヤルドルトンの便器で検索すると多数ヒットしますが
此処は
ジョサイア・コンドル設計、明治29年竣工、重要文化財指定の旧岩崎邸です
まあ、全てが高級でんな
[PR]
by GG-1 | 2009-06-30 20:35 | 建物・街歩きなど | Comments(6)
Commented by tin_box at 2009-06-30 22:40
へぇー。
ストーンズのアルバムジャケットを思い出し。
Commented by Noribee at 2009-07-01 00:36 x
あ~!旧岩崎邸でしたか!次回、見学に行かねば~~~!
Commented by Hologon158 at 2009-07-02 11:10
邸宅って、どうしてこうも広い部屋の片隅にトイレを付けるのでしょうね。
私の弟、どこかのお屋敷でトイレを使ったことがあるそうです。
十畳以上もある広い畳部屋(!?)のまさに片隅に、隅を向いて便器があり、
ズボンを下ろして腰を下ろしたのですが、
背後のひろい空間に誰かが居て、じっと見られているような、とても変な気分だったそうです。
この便器も、わざわざ角に付けてあるので、背後はひろびろとしているのに、
自分は前方に迫る壁を見据える状態で、とっても窮屈な感じですね。
Commented by GG-1 at 2009-07-03 08:01
>tin_box様
へぇー
ジャケット写真にこんなのがありましたか
ストーンズは一枚も無いのですみませんが知らないのです
Commented by GG-1 at 2009-07-03 08:02
>Noribee様
近代建築好きなら数時間は此処で時間を潰せるかと思います
Commented by GG-1 at 2009-07-03 08:05
>Hologon158様
確かに
公共の場の便所ならこの広さも多々あることですが個人邸では普通もっと狭いでしょうね
この広さなら普通の公共なら朝顔がもう少し数がある筈ですね
<< 夜道の米屋 高級壁紙 >>