対称系平屋

e0072159_20121146.jpg

初石


EOS-1DsⅡ EF24~105

可也の対称系
よく見るとモルタル瓦(セメント瓦)の重なり方まで左右対称形となっている
長年の住み手の好みで植栽の状態は違うようだが
当初は可也線対称だったのだろう
くるくる臭突と郵便受けが右の方が高くなっている

e0072159_20122978.jpg


敷地にはもう一棟
此方は相方なし

e0072159_20123994.jpg


敷地に比べて
建物が小さい
或る意味贅沢だな

海辺のテラスハウスの様にも見えるが
初石は流山である
[PR]
by GG-1 | 2010-01-24 20:19 | 建物・街歩きなど | Comments(0)
<< お花の向こうには トタン看板建築 >>