鱗窓 旅館「吉文」 2

実は旅館シリーズは続いていたのだ

旧「吉文」全景
(元海側)

e0072159_22515958.jpg

衣浦温泉


EOS-1Ds Ⅲ EF24~105 Sigma12~24

中は螺旋階段か若しくはホールか
現在は個人宅のようですので中は拝見出来ず

e0072159_22555378.jpg


横の壁もなかなかヨロシイ

e0072159_2256670.jpg


三連横長窓もカッコエエ
用途はなんじゃろ

e0072159_22561886.jpg


僅かに残る文字
右上は「吉文」の文だろうが
左下はナニかな
旅館の旅の一部か

こういうヤレ加減もエエわ~

最後にもう一度

e0072159_2259572.jpg


やっぱりエエ

「エエ」「エエ」ばっかりで他に語彙は無いのかと言はれそうだが
ホンマに他に言葉が思い浮かばない
変に言い換えたり抽象的に表現するよりエエんとちゃうかと思ったもので「エエ」で押し通しました
残翳街シリーズは特に連発しております
[PR]
by GG-1 | 2011-06-15 23:03 | 建物・街歩きなど | Comments(2)
Commented by Hologon158 at 2011-06-16 20:06
これが個人住宅だとは!
かなり海賊の巣窟みたいな怪奇な雰囲気なんじゃないでしょうか?
住んでいる人の顔を見たいですね。
Commented by GG-1 at 2011-06-17 18:53
>Hologon158様
最初から個人住宅として建てたワケではありませんよ~
最初からだとスゴイ趣味
アコガレルの~
まあ部屋数は沢山ですね
<< 旅館 松竹 鱗窓 旅館「吉文」 >>