駅及周辺Ⅴ  黄昏時には、まあ一杯

e0072159_21413938.jpg

阪堺電車・今池町


Contax 137MA D35/2.8

黄昏時
立ち飲み屋には仕事を終えた人やあぶれた人が吸い込まれてゆきます

撮影時は昭和の末で足元に
南海電鉄天王寺支線の電車が未だゴトゴト走っておりました


11/03 2:37
本文コメント追加修正しました
[PR]
by GG-1 | 2005-11-02 21:49 | 乗景 | Comments(26)
Commented by dickshige at 2005-11-02 22:31
なんだか、凄いアングルですね。
一体何処から撮ったのって思ってしまった。
一気に昭和の時代まで引き戻された感覚になる。
Commented by kn-dream at 2005-11-02 23:46
こんばんは^^
私もアングルの迫力にびっくりしました~!すごいですねぇ~^^
線路脇の建物から撮影されたのでしょうか?

「大衆酒場 まぐろや」…いい味出してるなぁ~。
きっと、お勤め帰りのおじ様方の憩いの場所なんでしょうね。w
Commented by igu-kun at 2005-11-03 01:04
前のお二方と同じ感想で恐縮ですが、自分もこのアングルにはやられました。
こういう場所があるということ自体が驚きです。
電車も凄く渋いですね。昭和の風景を今に残していると思います。
Commented by chacobi at 2005-11-03 01:15
こんばんは〜。
うんん?これは合成写真?って最初思いました。
よーく拝見すると、すごいところに酒場がありますね。
地震でもきて脱線したら、、、恐いですよね〜。
いつ電車が飛び込んでくるかわからないとこで飲むお酒、、、
酔っていれば関係な〜い?ですかね。。。^^
Commented by GG-1 at 2005-11-03 01:51
>dickshige様
ご名答です。
撮影時は昭和の末で御座います。
今は随分と様子が変わっているらしいですが、独特の町でした
Commented by GG-1 at 2005-11-03 02:13
>kn-dream様
線路脇の土手からの撮影です。
「まぐろや」いい味出しているでしょう。お気に入りの写真の一つです。
ただし、普通考える憩いの場所とはちょっと違います。ここで場所の説明を少々。大阪人以外は判りにくいと思いますので。
ここは「あいりん地区」と申します。東京で言えば山谷でしょうか。
平成になってから唯一国内で暴動事件があった所です。
西成署員の暴力団との癒着の新聞報道に端を発した暴動は、2日目のドイツ東西合併のニュースにかき消されることなく、全国ニュースで報道されたので、機動隊との衝突・飛び交う材木や火炎瓶の映像を覚えている方もいらっしゃるかもしれません。
日雇い労働者が大勢いる町です。
コメントに「仕事にあぶれた人」とわざわざ書いたのはそのためです。
そういう場所にある小さな立ち飲み屋は東京新橋などにある立ち飲み屋とは客層が違います。
この独特のバイタリティといおうか人間くさい町に惹かれて何度か撮影に行ったうちの一こまです。
写真で全てを語る技量が無い物で蛇足ながら説明させて頂きました。
Commented by GG-1 at 2005-11-03 02:19
>igu-kun様
すいませ~ん。
上で自白してますが、今に残しているのではなく実際昭和の末の撮影なのです。
何も言わないのは卑怯かもしれませんね。本文コメントに書いておけば良かったかなあ?
私のブログに出ている写真は基本的に撮り貯めた物が多いので、最近の物は少ないのです。
お騒がせいたしました~
Commented by GG-1 at 2005-11-03 02:29
>chacobi様
ハイ今晩は~
いえいえ合成では有りません。
ここは、今は廃線となってますが南海電鉄の天王寺支線との立体交差のある駅です。
阪堺電車が上をまたぐ為土手で高架となっており、その土手の法面の端から撮った写真です。
電車が上を通っている所為か、上下に明確に分かれているので一寸面白いでしょう。何カットかこの辺で撮りましたので、いずれ後日アップしようとたくらんでおります
Commented by wills-d at 2005-11-03 05:59
これ、良いです!!
走る電車の型も、線路下のお店も絶妙なバランスです。
なんか映画のセットみたいですね。
お店の名前も「まぐろや」・・・グッときます(^_^)
Commented by sugarpine at 2005-11-03 11:33 x
はじめまして。おじゃまします~
レトロでいいな~と思ってたら、ホントに昭和の写真なんですね!
とてもかっこいい写真ですね
またきます~
Commented by enzz3121 at 2005-11-03 13:25
いやぁ・・・いい1枚ですねぇ・・・電車の音と街のざわめきが
聴こえてきそうです

↓の1枚も素敵ですねぇ・・・
TZ-Rにお乗りになっていたんですかしかも、色はオリジナルですか?
YAMAHAの名車ですねぇ!1度乗ってみたいものです。
Commented by GG-1 at 2005-11-03 14:34
>wills-d様
有難う御座いますっ
実際見ていても、奥行きの余り無い建物が多くセットのようですよ。
独特の看板も多く「三丁目の夕日」の世界でした
Commented by GG-1 at 2005-11-03 14:36
>sugarpine様
はじめまして
おいで頂き有難う御座います
撮り貯めた物をアップしているので、過去の写真が多いのですが
こんな感じで進んで行きますので、宜しく御願い致します
Commented by GG-1 at 2005-11-03 14:41
>enzz3121様
街のざわめきを聴きとってくれるとは・・
流石です。
活気といおうかざわめきを表現したく試行錯誤してるのですが
なかなかコレっていうのが撮れないです

エンゾさんもバイクにお乗りですか
Commented by sanshouo1816 at 2005-11-03 15:24
こんにちは。
迫力ありますねぇ~。
電車の音まで聞こえてきそうな臨場感を感じます。
汗を流して働き、受け皿に載ったコップ酒を飲むことが楽しみな
おじさん達の声までかき消すような居酒屋でのひと時。
ささやかな贅沢でもあり、もの悲しげな複雑な情景でしょうか。
Commented by GG-1 at 2005-11-03 18:50
>sanshouo1816様
こんにちは
チンチン電車ですのでガードを渡るのは一瞬です。
ガーという轟音の後はざわざわと人のざわめきが聞こえてきます。
ちょっともの哀しげ比率が高いかもしれません
Commented by greenagain at 2005-11-03 19:48
わわ、これまたびっくり!はじめ拝見したとき、合成写真かと思いました。
黄昏時の空の色合い、車体の長細い形、まぐろや、全てが絶妙、サーカスの曲芸が決まったかのようなショットですね!
Commented by Aria at 2005-11-03 20:09 x
はじめまして、Ariaと申します。さきほどは、コメントいただき、ありがとうございました。
私も、たまに遊びに来させて下さいませ。

このアングル、いいですね。看板やのれんも味わい深く、昭和の匂いを感じることができ、見ていて楽しいです。
電車の中の人の写真も、面白いです。
Commented by miton_nakagawa at 2005-11-03 22:36
こんばんは(^_^)
このお写真、何だかジーンと来ます〜
「あいりん地区」の本を読んだことがあります かなり衝撃でした
十代の頃だったので、細かい内容は覚えていないのですが
土地問題に絡んだ日雇い労働者のお話だったように思います
昔の本でしたが いろいろなかたの苦労があったのだなあと
しみじみ思いました
Commented by GG-1 at 2005-11-04 00:20
>greenagain様
高架の処は好きな場所の一つです。
線路があることにより、横から見ると二つの世界が一度に見えるようですから。
まぐろやの看板が気に入っております
Commented by GG-1 at 2005-11-04 00:24
>Aria様
此方では初めてですね、はじめまして。
ようこそお出で下さいました。有難う御座います。
この様な【乗景】シリーズをメインに展開してゆこうと思っておりますので
今後とも宜しく御願い致します
Commented by GG-1 at 2005-11-04 00:31
>miton_nakagawa様
ハイ今晩は
この写真の地区の背景が解っていると、見え方が又違って見えると思います。
「日雇い労働者」は社会的に見れば弱者でしょう。
そんな街を走る電車は優しく走っている気がします。
写真で全てを語るのが王道でしょうが、腕がないものでご勘弁を・・・
Commented by pogetaro at 2005-11-04 23:38
すごく印象的な風景ですね。
電車、高架下の優しい灯り。
疲れた体を優しく包んでくれるのでしょうね、この灯りは。
Commented by GG-1 at 2005-11-05 01:43
>pogetaro様
一杯立ち飲み屋は此処らの人の、命の絆かもしれません。
色んな思いを包んでくれそうです
Commented by 廃墟徒然草 at 2005-12-03 05:35 x
いいですね〜!
電車の丸みといい、車内の灯り具合といい、
柵がない狭い高架といい、照らされた居酒屋の看板といい、
そしてこの薄明るい時間帯の感じが、何よりいいですね!
Commented by GG-1 at 2005-12-03 11:45
>廃墟徒然草様
ありがとう御座います!自分でもえ~んらい気に入っている写真ですので嬉しいです。
黄昏時前後は好きな時間帯なのですが、此処まで暗くなって来ると露出が厳しくなり撮り辛くなるのが難点です
<< ホームにて14  皆幸せだった夏の日 晴れた日はバイクに乗って >>