浅草  東京クラブ-2

昨日に続いて東京クラブです
e0072159_038532.jpg

まずはロビーから
上映映画で時代が判りますね
ゴーストバスターズ2・男はつらいよ ぼくの伯父さん などなど
浅草松竹のポスターも貼っている所から中で繋がっているのが解ります
下の暖房器具の形も懐かしい

次に階段を上がってみましょう
e0072159_0435081.jpg

映写室の縦書き文字も
建物の時代を物語っております
では中へ
e0072159_046316.jpg

2階席から映写室を見たところです
上は3階席です
その上の天井がかなり草臥れております

シートの形が古いですね
シートピッチも狭く隣との間も狭いです
長時間座ったらお尻が痛くなること請け合いです
快適性においては現在のシネコンなどの新しい映画館に太刀打ち出来ないのも無理有りません
でも
色といい形といい、なにか懐かしい想いが致します
この映画館が非常に賑わった当時は、そんな事は全く気にならない程、観客たちは画面に熱中していたのでしょう

明日も続きます
我乍ら引っ張るなぁ <せこい?

3枚とも ジナーF2  スーパーアンギュロン90/5.6
[PR]
by GG-1 | 2005-11-28 01:00 | 建物・街歩きなど | Comments(24)
Commented by norazin at 2005-11-28 01:29
中もいいですね。何とか残して利用していく道はなかったのでしょうか?
ワタシはバルセロナで市場の古いアパートに住んでいたことがありますが、その建物は1800年代のもので十分使用に耐えるものでした。最も石積みのものでしたが、メンテナンスで寿命も延びるのではないかと、イイ建物がなくなるたびに素人目には思ったりしてしまいます。
Commented by anago.chiba at 2005-11-28 01:30
貴重な写真です。時代がよみがえりますね・・・・
Commented by GG-1 at 2005-11-28 02:52
>norazin様
本当に何とか残して欲しかったです。
昭和6年ですから、補修で十分実用になったと思うのですが・・・
多少席数が減っても今時のゆったりとしたシートに替えれば又客も入ったと思うのですがねえ。この大きさで3階席まで有るのは貴重ですよ。
文化的・風俗的遺産面を考慮せず
一企業の商売の論理だけで、建築が壊されてゆくのは悲しい限りです
Commented by GG-1 at 2005-11-28 02:58
>anago.chiba様
時代が甦る・・・
私もこのシートを見た途端、子供の頃街にあった映画館を思い出しました。
ギシギシと啼くシートに座り、ワクワクしながら映画を見たことを・・・
Commented by mn89masa at 2005-11-28 06:40
えっ 関内の写真も撮っていたんですね
浅草 六区の建物は おそらく他にも見ている筈なんですが
浅草松竹の建物だけが 強烈に印象に残っています
あ この話で思い出しました
場所は 離れてしまうのですが 横浜 日の出町の かもめ座ですが
とうとう 取り壊すことになったそうです 跡地は マンションらしいです
Commented by miton_nakagawa at 2005-11-28 09:56
中はこんな風になっていたのですね〜!!
改修すれば、まだ使えるような気もします
ゴーストバスターズ!!懐かしい〜(*^_^*)
最初のシリーズ、小学生のときに映画館で見ました!巨大スクリーンで見るマシュマロマンは格別でした♡
Commented by 越渓 at 2005-11-28 10:07 x
学生時代、建築探偵で有名な藤森照信教授(当時はたしか助教授でいらっしゃいました)のゼミに入っていたもんで、この建物も何度か観に行ったことがあります。
こういう折衷様式というか、震災後の再建の元気が槌音が聞こえるような建築って、すっかりなくなってしまいましたね。
Commented by igu-kun at 2005-11-28 13:01
このシート。まさしく昔の浅草の映画館です!
昔、立ち見でE.Tを観たのを思い出しました、懐かしいです。
大きな時計とオイルヒーターがたまりませんね。
Commented by GG-1 at 2005-11-28 14:34
>mn89masa様
かもめ座は、現物を見には行っていませんが何年か前廃止の事を聞いた覚えがあります。
日之出町は磯子の知り合いの所へ行く途中に立ち寄ったりしました
桜木町のすぐ傍なのに全く違った雰囲気で面白かった覚えがありますよ。
夜はかなり怪しかったですね。
閉館後もイベントスペースとして使われたらしいですがとうとう取り壊しですか。
マンションになるっていうのが一層悲しいですね
Commented by GG-1 at 2005-11-28 14:40
>miton_nakagawa様
ハイ、中はこんな状態でいかにも古い映画館でした
私も改装すればまだまだ使えると思うのですが、残念です。
幼少時に見た映画は、ポスターなど見るとその時代の記憶が一気に甦りますよね。今の子供たちはどうなのだろうと思ってしまいます
Commented by GG-1 at 2005-11-28 14:44
>越渓様
藤森氏から直接教えてもらったとはうらやましいです。
この時代の勢いが感じられるような建物は大小問わず消えてゆきました。
神保町の看板建築も随分と消えてしまいましたね
Commented by GG-1 at 2005-11-28 14:49
>igu-kun様
やはりこのシート、昔の映画館を知っている人には
懐かしく思い出されるようですね。
私は浅草では有りませんが、全国この様なシートでした。
この様な暖房器具も、大きな建物では良く見られたものですよね
よく行った図書館にもありました。
そこはオイルではなく、何処かにボイラー室がありスティームで集中暖房しておりましたよ
Commented by kn-dream at 2005-11-28 15:19

ここのところ、お知らせもなくご無沙汰いたしまして、大変失礼致しました。
また、拙ブログのお休みのお知らせにも暖かいコメントをいただきましてとても嬉しく思いました^^。
ここまでの一区切り、拙ブログをご覧いただけて光栄でした!
本当にどうもありがとうございました!!

GG-1さんのお写真、人物を撮影されたものでは、ドキッとするほどお写真の中の方の姿勢や視線に生々しさがあり、体温があり、こんな一コマを、ありのまま切り取ったように撮影される GG-1さんのお写真の力量と、素敵な瞬間を見つける感性の鋭さには、いつも驚き 楽しませていただきました。

幼い頃、父のあとを必死について歩きながら歩き回った浅草6区のあたり
その頃は、ただ迷子にならないようにと父の背中を追っかけていました。
外観、内装共に今はもう珍しくなってしまった、昭和の街の香りのする建物がどんどん無くなっていったのですね。 大人になってから、もう一度見てみたかったなぁ。(すみません><続きます)
Commented by kn-dream at 2005-11-28 15:19
(続きです)
これからせわしない時期を迎えますが、冬…歳の暮れと明けの素敵な情景を、またカメラに収められるのでしょうね^^。
どうぞ、お体に気をつけて、多くの方が楽しみにされている、お写真・ブログ作り…がんばってください!!
Commented by ayrton_7 at 2005-11-28 17:35
カメラ並びにレンズの解説ありがとうございました。
大判カメラなのですね。
もしかしてロックさんは、プロのカメラマンさんなのですか??
Commented by m-comada at 2005-11-28 19:12
ぐはぁ〜
しびれる〜!!
4×5ですか〜?
レンズも、なかなかこってますね!
う〜ん。
恐るべし気力!
Commented by sanshouo1816 at 2005-11-28 21:09
中に入ったことが無いのに、懐かしさがあります。
そうそう、昔の映画館の椅子はビロード調?
あれだけ座りにくい椅子、いまはありませんね。
Commented by MUSUCARI at 2005-11-28 22:08
ちょ、ちょっとーこの天井(3枚目)はどーなってるんですかぁ?
椅子の背の色が白くなってるあたりが、その時代の空気を感じさせてくれますね。
Commented by MUSUCARI at 2005-11-28 23:18
重ねて順序が前後いたしましたが、本日の私のblog 本分内でGG-1さんのお名前を掲載させていただいたご報告が遅れてしまいました。 申し訳ございません。
Commented by GG-1 at 2005-11-29 01:26
>kn-dream様
御丁寧にな挨拶、恐れ入ります。
こちらこそ何時も御覧頂き、丁寧なコメントを入れて頂いて有難う御座いました。

仰るように、昭和の匂いが街からどんどん消えてゆくのは寂しい限りです。
勿論新しくとも良い物も沢山あるのですが全体として人間を置き去りにしたような冷たい印象を受けるのですよ。

では又、交流できる日を楽しみにお待ちしております
それまで一旦、イザさらば
Commented by GG-1 at 2005-11-29 01:34
>ayrton_7様
ハイ、大判の4x5(しのご)です。
コレより上は、5x7・8x10とありますが、あまり一般的では有りません。
「プロカメラマンです」と胸張って言えれば良いのですがねえ
趣味丸出しのモノクロスナップや建築写真で飯が食えるほど世の中甘くない様です(涙)
Commented by GG-1 at 2005-11-29 01:38
>m-comada様
有難う御座いますっ!
この頃は若い頃だから出来たのでしょうね
今はもう4x5にレンズ・カットホルダーと三脚担いで街をうろつく気力は
もはや余りありません。体力的にもつらいかも・・(笑)
Commented by GG-1 at 2005-11-29 01:42
>sanshouo1816様
全国どこも似たような物だったからではないでしょうか
あの椅子、現在の快適な椅子を知ってしまったなら、長時間は誠に辛いものがあります。
椅子の表装は【モケット張り】と言われるものだったと思います
Commented by GG-1 at 2005-11-29 01:49
>MUSUCARI様
天井、か~なり草臥れてますよね
普段は三階席まで観客が入ることは無かったみたいですよ。
最終日の様子をHPで上げている方の写真を見ると
最後は人が押し寄せて三階まで客が入ったようですが、きっと三階席のお客さんは映画館を出てから頭と肩に白い物が積もっていたのでは?

名前の貴ブログ内での使用の報告
わざわざ有難う御座います。じぇんじぇん構いませんよ。どんどん使って下さいませ
<< 浅草  東京クラブ-3 消えた映画館2  東京クラブ・... >>