新田ビル

e0072159_192420.jpg

銀座8丁目・新田ビル


500C/M C80 or C150(借り物・レンズどちらか忘れちゃいました)

昭和5年竣工のJR高架沿いに建っていた新田ビルです
スクラッチタイルと凝った意匠の窓枠が格好いい5階建てのオフィスビルでした
今年平成17年の4月に75年の生涯を、惜しまれつつ消えてゆきました

撮影は1997年
窓枠周りのタイルなどが老朽化のためか剥れ落ちるのを防ぐ為
ネットが張ってありましたが、そんな些細なことは気にならないほどの建築でした
[PR]
by GG-1 | 2005-11-30 01:21 | 建物・街歩きなど | Comments(16)
Commented by greenagain at 2005-11-30 01:49
ええっ、もうないのですか。残念です。
ホントにレンガを積み上げているようですね。レンガにも模様が!
趣ある、重厚感ある建物ですね。観ていて飽きません。
Commented by GG-1 at 2005-11-30 02:09
>greenagain様
残念ながら丁度今年春に消えてゆきました
これはレンガ積みではなくコンクリートRC構造の表面にスクラッチタイルを張ったものです。
タイルとはいえ今時のタイル張りとは比べ物にはならない重厚さを誇っておりました
Commented by humsum at 2005-11-30 06:11
新田ビルは、この目で見ることが出来ました..
この建物も実に残念です..
このビルに沿って..ポッケに手を突っ込んで寂しそうに歩いてみました..
映画の一シーンを想定して..多分、似合ってなかったとは思いますが..
Commented by sanshouo1816 at 2005-11-30 15:44
新田ビル、知りませんでした。
窓周りの装飾は随分と凝った造りで時代を感じさせますね。
スクラッチタイルといえば、ライトの旧帝国ホテルを彷彿させます。
Commented by Aria at 2005-11-30 18:30 x
煉瓦の建物、私どものところにはないので、こういう写真好きです。
かやぶき屋根ならたくさんありますが・・・。
この時代の建物、いいですよね。
Commented by miton_nakagawa at 2005-11-30 21:15
このビルも無くなってしまったのですね、本当に惜しいです
オフィスビルとのこと、当時の銀座の様子を想像しました
タイルや窓の飾りに、昭和の息吹を感じます
Commented by GG-1 at 2005-11-30 22:07
>humsum様
佐賀町の食糧ビルと並んで映画やドラマのロケに良く使われましたからね
気持ちは良く解りますよ。
さてハムサムさんはどなたになりきったのでしょうか
Commented by GG-1 at 2005-11-30 22:18
>sanshouo1816様
大震災で潰れた東京支店(本社は大阪)の新しい自社ビルとして建てたよもの。
前年のブラックサースデーの所為で日本も昭和大恐慌になりこの様な力の入ったビルは公共は別として出来にくくなったようです。
この会社、現在もニッタ(株)として存続中です
Commented by GG-1 at 2005-11-30 22:22
>Aria様
葺き替えるのに手間を食う「かやぶき屋根」が沢山存続している事の方が
貴重かもしれませんよ。
私にとってはどちらも甲乙付けがたい建物です
Commented by GG-1 at 2005-11-30 22:25
>miton_nakagawa様
残念ながら、なくなってしまいました。
唯、このビルは最後に見学会を催したり、その時ネットを外したりと
会社も愛着があった様です
Commented by mn89masa at 2005-11-30 22:44
GG-1さん なんて~事をするんですか
毎回毎回 美味しそうな建物ばっかりUPして(笑)
新田ビルは 4月の解体だったですかね
電車の窓 そして高速から よく眺めていました
撮ろうと思って行った時には ちょうど解体が始まった日
とても寂しい気持ちで帰ったのを思い出します
Commented by GG-1 at 2005-11-30 23:31
>mn89masa様
電車からも良く見えましたよね。
行った時に解体が始まるとは運の悪い事でしたね
自分も同様の思いをした事があり、カメラ担いで行ったら工事用のフェンスで覆われていて、先週行けばよかったと後悔しました。
それでも一応はシャッター押して来ましたが・・
Commented by wills-d at 2005-11-30 23:34
保存か建て替えか、当事者はかなりお考えになったのでしょうね。
防護ネットを張ってでも何とかしたかったのでしょうか。
残していくと言う事は、壊すよりも相当に難しい事ですね。
寂しいですが・・・
Commented by GG-1 at 2005-12-01 01:02
>wills-d様
だと思います。老朽化と耐震性の問題と検索して読んだHPにも出ておりました。
向かいの首都高の排ガスや酸性雨の影響だそうです。
場所が場所ですから5階建てでは効率も悪いですし。
寂しいですが、時代の流れでしょうか
もっと大規模か有名だったら違った結果になっていたかもしれません。
銀座の和光を潰そうとは誰も思うまい
Commented by norazin at 2005-12-01 15:29
はぁ、なるほど、老朽化と耐震性ですか。やっぱり時代なんですかね。
昭和もどんどんなくなっていきますね。今これと同じものを造ろうと思ったら莫大なお金がかかるんですかね?
(和光が最後の砦?)
Commented by GG-1 at 2005-12-01 20:17
>norazin様
う~む、悲しいけど時代の流れですかねえ
手間とお金を掛ければ、まだまだ使えるのでしょうが場所が銀座ですし
残念だが立て替えた方が・・・となったのでしょう
和光に関しても・・・・
まさかと思った歌舞伎座が無くなるほどですから絶対無くならないと言い切れる自信が有りません。
仰るように最後の砦かもしれませんね
<< 銀緑館(ぎんろくかん) 浅草  東京クラブ-3 >>