街の灯

e0072159_10453251.jpg

丸の内2丁目・明治生命館


500C/M CF80(借)

昭和の建造物として初めて国の重要文化財に指定された岡田信一郎設計の素晴しい建築です。
現在では修理修復されて綺麗になってますが、撮った時はチョッとやつれておりました。
が、
建築当時の真っ白だったであろう外壁が、多少くすんでいるのも時間が感じられて重厚さを増していたかと思います。

今回タイトルを「街の灯」か「君の住む街角で」のどちらにしようか迷ったのですが
撮影時には「君の住む街角で」が頭の中で鳴っていたのですけれども
アップ時に改めて見ると、落ち着いた雰囲気でほんの少し悲しい感じもしましたので「街の灯」にいたしました。
ちなみに
撮っている時はシルクハットで歌っている青年も盲目の花売りも居ませんでした
[PR]
by GG-1 | 2005-12-02 11:04 | 建物・街歩きなど | Comments(20)
Commented by 越渓 at 2005-12-02 14:38 x
この建物は私の大好物です。
機能面では第一生命本館の方が先進的であったと言われているようですが、デザインではこのビルにとても太刀打ちできるものではない、と思います。
それにしても、素敵な写真です。
Commented by miton_nakagawa at 2005-12-02 15:57
美しい絵のようですね、幻想的な風景ですネ(*^_^*)
銀座もそうですが、丸の内、このような建物があって
華やかな街ですネ 都会だわー
これは残っているのですネ、保存されていて嬉しいです♡
Commented by GG-1 at 2005-12-02 17:11
>越渓様
このデザインは本当に素晴しいですよね
第一生命本館があの様な最中の皮状態の今となっては
化粧直しも終わって綺麗になった姿を何時までも残して欲しいものです
Commented by dickshige at 2005-12-02 17:14
僕も10月に日比谷の三信ビルをアップしましたが
年月を重ねるにつれ美しさが増してくる建物は残して欲しいですね。
この明治生命館は現存しているのなら見に行ってみようと思います。
Commented by GG-1 at 2005-12-02 17:19
>miton_nakagawa様
撮影時には人っ子一人通らず、霧でも出てくれればもっと幻想的に成るのにと、贅沢な思いを抱きましたよ。
何も無しでもコレだけ雰囲気がありますからねえ
これもお気に入りの一枚で一時HPの扉に使っておりました
Commented by GG-1 at 2005-12-02 17:31
>dickshige様
三信ビルは残念な事になりそうですが、こちらは重要文化財になりましたし
おいそれとは無くならないと思います。
私も三信ビルはアップ時に行ったきりで、今度は三脚持参でもう一度と思っていましたが、結局未だに行っておりません。
大概の場合はこの間に消えてしまって後悔する事になります
Commented by humsum at 2005-12-02 17:42
化粧を施してない時代に、撮影してみたかったです..
明治生命館と明治安田生命ビル(新館)との間に..
空間が出来ていて、そこも趣があっていいと思いました...
Commented by sanshouo1816 at 2005-12-02 20:37
明治生命館・・まさにギリシャ神殿でしょうか。内部も見事な造りですね。
日本において、これだけ立派な列柱はそうそうあるものではないですね。
他にあげるとすれば三井本館(1929年)でしょうかね。
Commented by MUSUCARI at 2005-12-02 20:54
またまた大好きな風景です。
神戸だと旧居留地ですねー。
建物だけを眺めにうろうろする事があります。

重要文化財、どんどん指定していい建物を残してほしい・・と思うのは単純すぎますかねえ・・・(^^ゞ
Commented by wills-d at 2005-12-02 22:50
美しい写真です。
本当に映画のワンシーンのようですね。
明治生命館もこのように撮影されて満足でしょう(^_^)
残される物と、そうでないもの・・・複雑な心境ではありますが、少しでも多くの建物が残っていって欲しいものです。
Commented by norazin at 2005-12-02 23:11
ほんとキレイですね、ここだけ見ると日本じゃないみたいです。
そうか、重要文化財になれば残るんですね。でもハードルは高そうですね。
Commented by GG-1 at 2005-12-03 00:10
>humsum様
明治安田生命ビルとの間にそんな空間があったのですか
道路は無かったと思いますが、あれだけの建物同士、業務用の通路があるのでしょうね
よい事を教えてもらいました。
今度近場に行った時は覘いて見たいと思います
Commented by GG-1 at 2005-12-03 00:15
>sanshouo1816様
以前は見学会が月一であったそうですが、残念ながら私は見ずじまいです。
三井本館も立派な列柱ですが、あちらは設計施工ともにニューヨークの会社ですので本場もんですよね。
それに十分対抗できていると思います
Commented by GG-1 at 2005-12-03 00:22
>MUSUCARI様
神戸も雰囲気のある建物がある場所ですよね。
東京横浜・大阪神戸は特に固まって残ってますが、他に地域はどうなのでしょうか
門司などは意識して街並を保存しているようですが・・・
重要文化財、受けてしまえばおいそれとは壊せないので辞退する会社もありそうで、そうそううまくいかないようです
Commented by GG-1 at 2005-12-03 00:26
>wills-d様
撮っててそう思いました。
列柱の壁面も良いのですが、街燈たる照明器具が素晴しかったです。
ここはお色直しでかなりの金額を使ってますし、覚悟を決めたようでこれからも残ってくれるでしょう
Commented by GG-1 at 2005-12-03 00:46
>norazin様
画面の中に日本語は一切入っていませんし、外国だといはれれば
そう思いかけるほどの光景ですよね。
設計は日本人で施工も竹中工務店と純国産。ついでに保存再生工事も竹中です。
Commented by moontook at 2005-12-03 01:56
こんばんは、建物の事すごく詳しいんですね、勉強になります。
Commented by GG-1 at 2005-12-03 11:55
>moontook様
いえいえ、眺めるのが愉しんでいるだけで全くの素人なのです。
実は、ガイドブックに書いてあることの丸写しで、お恥ずかしい。
以前は近代建築便覧などのリストだけの専門書のような物が多かったのですが、近年は私のような素人向けの写真入のガイドブックが多数出ており
眺めるだけでも楽しいのですよ
Commented by igu-kun at 2005-12-03 12:39
こうして拝見していると、まるでヨーロッパの街角のようですね。
街の灯というタイトルが本当によく合う風景だと思います。
Commented by GG-1 at 2005-12-03 13:15
>igu-kun様
今回も元ネタがありまして
「街の灯」はチャップリンの映画の題名です。色々とパクってばかりですが大好きな映画なので使いました。泣けます。
<< 黄膚色の時間 銀緑館(ぎんろくかん) >>