12月8日

e0072159_250192.jpg

調布・掩体壕


EOS-20D Sigma18~50

e0072159_2551729.jpg

今週ロゴ画像にしていた正体はこれです
調布飛行場の掩体壕
甲州街道の横にあり
左の写真はその歩道から見たところ

住宅と駐車場と畑に囲まれ
普通の場所に突如として現れる変なコンクリートの塊です
知らない人が見ればなんだと思うでしょう
現在中は物置となっています
スグ横にもう一つ掩体壕があった筈でしたが
近年取り壊されて駐車場となっておりました
e0072159_30423.jpg


e0072159_301910.jpg


3・4枚目は東大和の旧日立航空機立川工場変電所跡です
3枚目の正面には空襲による機銃掃射の弾痕が多数残っておりました
12月8日から始まった事の結末の一部がコレ

4枚とも撮影は今年2005,8/14
今の時期と違って、クソ暑かった日でした
横に咲いていた向日葵も草臥れております


追記  2005.12/08 12:10
12月8日が何の日か知らなければ
この様な記事をこの日にアップした意味が判らないかとも思いましたので念のため。
この日は日中戦争から太平洋戦争へと戦争が加速した日であります

8/15や8/6に比べて知名度は低いのではないかと心配になります
ジョンレノンの命日の方が有名になる日が来ないことを祈ります
7/7の「盧溝橋事件」の日も七夕の話題が多くて、関心は薄そうでしたので・・
仕掛けた方は忘れても、された方は忘れるものでは有りません
[PR]
by GG-1 | 2005-12-08 03:14 | 建物・街歩きなど | Comments(20)
Commented by pogetaro at 2005-12-08 06:32
戦争遺跡というやつでしょうか…
青空の中にぽつんと残っている風情は、
物寂しげで、印象的ですね。
Commented by wills-d at 2005-12-08 09:40
かなり生々しい戦跡ですね。
どれも「過去をわすれるで無いぞ」と語りかけているような気がします。
Commented by greenagain at 2005-12-08 11:27
事情を知らないと、風情ある建物...といいたくなります。
が、さすがに弾痕の跡が残った建物は息を呑みます。
Commented by GG-1 at 2005-12-08 12:37
>pogetaro様
ハイ、夏に数箇所戦争遺跡を廻った内の2箇所です
最後のは仰るとおり、寂しげな印象を狙って空を大きく入れてみました
青天井な日でしたよ
Commented by GG-1 at 2005-12-08 12:41
>wills-d様
変電所跡は恐らくその様な意味を込めたのでしょう、工場跡が今は公園となり
この建物のみが公園内に保存されております
弾痕が残る建物は、以前に起こした行動がどのような結果となったかを
静かに又雄弁に物語ってくれます
Commented by GG-1 at 2005-12-08 12:44
>greenagain様
事情を知らないと、何故こんなボコボコの建物が残してあるのか不思議に思うでしょうね
そうならない事を祈るばかりです
Commented by norazin at 2005-12-08 15:34
2~3年前まで調布に住んでいましたので掩体壕は何度か見たことがありました。今は物置になってるんですか。誰かの持ち物なんですかね?
そうですね、今日はトラトラトラの日ですね。開戦記念日と言ってもいいのでしょうか?その当時の建物などはどんどんなくなっていってるんでしょうねぇ・・・。
Commented by MUSUCARI at 2005-12-08 20:28
誰かが口にしなければ誰も気づかずに、過ぎてしまう事です。
建物も壕も 周辺の子供達はそれが何かを知ってるでしょうか。
父母は話して聞かせてるのでしょうかねえ・・・。

Commented by sanshouo1816 at 2005-12-08 20:40
弾丸の後が痛々しいですね~。
これも、全て一部の人間の欲望の果ての結末でしょうか。の・・・が多すぎ^^
Commented by miton_nakagawa at 2005-12-08 22:57
いつの日か、すべての国で争いごとが無くなったら...と願っていますけれど
武器など持つお金を、他のことに使っていってほしい、とか思います
現実には、なかなかそうはいかないのが心苦しいです
Commented by 廃墟徒然草 at 2005-12-08 23:52 x
ロゴにアップされてから気になっていたのですが、
やはり調布の掩体壕でしたか!
そして機銃掃射の跡が無数に残る変電所。
そうですね、今日はもしかしたら、
終戦日よりも忘れてはならない日かもしれませんね(; ;)
ところで、掩体壕に変わってアップされたロゴは、
もしかして静岡の・・・
Commented by GG-1 at 2005-12-08 23:54
>norazin様
飛行場からは少し離れてますし土地の持ち主の物ではないでしょうか
潰すにもお金が掛かるので其のままにしているようです。
太平洋戦争の開戦記念日です。ナニが記念なのかといった気もしますが・・
丁度今日、試写会で「男たちの大和/YAMATO」を見てきたので余計複雑な気分です
Commented by GG-1 at 2005-12-09 00:06
>MUSUCARI様
周辺の小さい子供たちは、何も知らないのではないでしょうか
今日から始まったことによる結末を・・
そして、祖父母たちが何を思いどう行動したかを、伝えていかねばならぬことだと思います。話す方も辛いでしょうが・・
私の叔父が靖国に居りますが、祖母の口は重かったです。
生前の間に余り話が聞けなかった事を少し悔やみます
Commented by うっちー at 2005-12-09 00:07 x
12月8日は、自分の国に誇りを持ちすぎて、60年以上たっても誇りを持てなくなってしまった記念日、といったところでしょうか。
結構いい国だと思っているんですけど、それを後世に伝えることができるのだろうか、と、歯痒く思っています。戦後はまだ終わっていない、ですね。
Commented by GG-1 at 2005-12-09 00:15
>sanshouo1816様
確かに痛々しかったです。
しかし、それでこそ歴史の証人としての役割を果たせるのでしょうし
その記憶を何時までも風化させずに、留めて置いて欲しいです。
「一部の人間の欲望の果ての結末」 < う~ん、難しいですね
確かに仰る通りですが、女性は兎も角当時男性には全員選挙権があった筈。
Commented by GG-1 at 2005-12-09 00:23
>miton_nakagawa様
全ての国で争いごとがなくなる日
何時か来れば良いと願います。
が、国同士の争いがなくなっても民族や宗教上の問題での内戦まではなくなりそうも有りません。国を割る争いに発展して未だに中が悪い所もありますしねえ
(インドとパキスタン・中国と台湾など)
民間レベルでは仲が良くても政治が絡むとややこしくなり、残念ですが見果てぬ夢かもしれません
Commented by GG-1 at 2005-12-09 00:51
>廃墟徒然草様
ロゴのあの小ささでお分かりとは流石です。
国民に大変な犠牲を出した終戦の日はヒロシマと共に忘れられる事は無いでしょうが、今日はその発端として、ある意味仰る通りに忘れてはならぬ日だと思います。

新しいロゴ、お気づきの様に修善寺の有名な奴です
土肥にツーリングの帰りにちょいと立ち寄ったので、日暮れ頃で殆んど写真も撮れませんでした。数少ないうちの一枚です。
黄昏時に一人だったので少々怖くなって、早々に辞去しました
Commented by GG-1 at 2005-12-09 01:35
>うっちー様
誇りを持ちすぎるのも、持てなくなっているのも、いい状態ではないと思います。
義務教育の時点から、戦争に至る経緯などの近代史をちゃんと教育してこなかったツケではないでしょうか。
中国を植民地化しようと目論んだ頃からおかしくなって行ったのではと思います。
「軍人はその在任中に戦争が無かったことをもって至上の誇りとすべきである」 岡田啓介海軍大将
「軍隊は国の独立を保持するものであって、政策に使うのは邪道」 井上成美海軍大将

誇りを持つのも大事ですが、過去の行状をキチンと踏まえているかは少し疑問です
私は改憲に反対するのでは有りませんが、コレからこの国がどの様になっていくか心配です
Commented by kemukemu at 2006-11-22 20:36 x
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
私は団塊の世代ですが、
12月8日のこともとりあげてみました。
よかったら、寄ってみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611
Commented by GG-1 at 2006-11-23 01:11
>kemukemu様
ハイ、こんばんは
今年もその日が迫ってきました
8.15や8.6に比べると知名度が今一ですが
発端は重要ですよね

後程貴ブログを覗かせていただきます
<< てんとう虫・銀座 待ち人 >>