旧万世橋駅

e0072159_444420.jpg

中央線・旧万世橋駅


EOS 20D Sigma18~50

aki's STOCKTAKINGさんのBlogにて交通博物館さようならキャンペーンで
旧万世橋駅遺構公開の事を教えて頂いたので、夜中に旧万世橋駅へ行ってきました
公開は1/11~4/28迄【予約制】
キャンペーンのリンクを張っておきます
拙ブログへおいで下さる方々は鉄分の残っている方が多いようですので(笑)
私は予約しようと思います

まずは万世橋からの眺め
連続するレンガアーチの高架橋が美しい

次に昌平橋から
e0072159_4183775.jpg

高架をくぐり、南西の角へ
上部には優雅な曲線の手すりの装飾が残っております

e0072159_4212668.jpg

最後に交通博物館正面
この見慣れたちょん切られた二両も見納めです
e0072159_4251565.jpg




2006.01.14  02:40追記

交通博物館はなくなってしまいますが、ある意味移転でもあります
2007年秋にさいたま市に「鉄道博物館」としてオープン予定の所に精神は引き継がれるようです
鉄道博物館として、当初東京駅北側にあったものが1936年万世橋に移転しておりますので
3度目の移転とも言えるかもしれません
現在は交通総合博物館ですので初心に戻るともいえそうです
85年間の歩みとして秘蔵乗り物模型も公開していますので万世橋遺構を見れなくとも行ってみようと思っております
鉄道模型趣味を読まれている方なら旧号に制作のきっかけとして紹介されている「銀の9600」も今回展示されるので、これだけでも見てみたいです
[PR]
by GG-1 | 2006-01-13 04:34 | 建物・街歩きなど | Comments(18)
Commented by humsum at 2006-01-13 05:15
交通博物館が無くなるんだそうですね..
息子が小さい時分に、かなり通いました..行ったら..
帰らないので、大変だった思い出が..
Commented by GG-1 at 2006-01-13 12:37
>humsum様
無くなるとは聞いておりましたが、なんとなく未だ先の気がしていたのですが
何時の間にやら春のなくなる日が近づいて来てしまっておりました。
大阪の交通科学館は何度か行っている(C53と一緒に写った写真が有りますのでかなり初期から行っておりました)ものの
この交通博物館は何百回と前を通っているのに中に入った事は無かったのでこの機会に行ってみようと思っております
Commented by sanshouo1816 at 2006-01-13 17:28
交通博物館、懐かしいです。最後に行ったのは4年ほど前でした。
中に入ってしまうと、大人でも夢中になってしまいますね。
是非、突撃取材を希望します。
Commented by wills-d at 2006-01-13 19:04
交通博物館、遥か昔に行ったきりです。
なくなる前にもう一度行かないと・・・
これ、夜中の写真なのですか。
空の雲などとても幻想的な写真ですね。
Commented by neon at 2006-01-13 21:29 x
こんばんは。neonと申します。うちは、子供が鉄系なので、こことか、東向島の東武博物館とかよくいきます。万世橋の写真素晴らしいですね。過去のも時々拝見させて頂いてます。「鉄研のある中学」受験が近づいてきて気ぜわしい日々ですが、こちらのブログの写真はどれも心が澄むような感じですね、またお邪魔させてください。
Commented by dickshige at 2006-01-13 22:31
閉館の話しを数日前に聞きました。
いつもショートカットをするために素通りするばかりでした。

予約をしないと入館できないのですね。
行ってみようかな。
Commented by GG-1 at 2006-01-13 23:47
>sanshouo1816様
大人でも楽しめますか
やはり一度は行ってみないといけませんね。
万世橋駅公開が見れなくとも、行ってみようかな
Commented by GG-1 at 2006-01-13 23:51
>wills-d様
寒~い夜中です
1枚目は電車が写っておりますが、それ以降は終電が終わってしまい暗いままでした。
手前で分かれる総武線の方が遅くまで走っておりましたよ
空が此処まで明るく出るのはデジタルならではでしょう
Commented by GG-1 at 2006-01-13 23:55
>neon様
こんばんは
お子さんが鉄系ですか
最近はゲームやスポーツなど趣味が色々あって、鉄系の子供は少ないと思っていただけに、なにやら嬉しいです
今後とも宜しく御願い致します
Commented by GG-1 at 2006-01-13 23:59
>dickshige様
私も靖国通りから秋葉原方面へ行く途中に何時も前を通って
ラジオガーデンの脇に出ておりましたので、この風景は見慣れたものでしたが
一度も行っていないのですよ
予約は旧万世橋駅遺構見学だけで博物館は普通に入れるようです
Commented by Aria at 2006-01-14 00:38 x
無くなるのですか?
私は、一度行ってみたい、と思っていながら、一度もまだ行ったことがないのに・・・。
埼玉に住んでいたときに足を伸ばしておけばよかった・・・。
Commented by moontook at 2006-01-14 00:50 x
子供が好きだったのでよく行きました。楽しかったところがどんどん...
想い出がなくなっていくみたいで淋しいですよね。
Commented by GG-1 at 2006-01-14 02:37
>Aria様
「無くなる」というよりは移転です
埼玉県さいたま市に「鉄道博物館」が来年2007年秋にオープンします
あの場所から無くなる事は違いないので、万世橋駅のレンガアーチもどうなる事やら判りません
Commented by GG-1 at 2006-01-14 02:43
>moontook様
いろんな物が無くなってゆきます
此処は移転ですが、見慣れた光景がなくなるのは寂しい物ですね
移転先の鉄道博物館のリンクを追記しました
Commented by tabijitaku at 2006-01-14 22:09
交通博物館は小学校のときの遠足で行った他、何度か行った記憶があります。引越しされるんですよね。動く車窓とか懐かしいです。
Commented by GG-1 at 2006-01-14 23:29
>tabijitaku様
埼玉へ引越しなのですが、交通博物館から鉄道博物館へ戻るようですので
鉄道以外の展示物がどうなるか心配ですし
今のうちに見てこようと思っております
Commented by greenagain at 2006-01-14 23:56
あっ、早速取材されてますね!
万世橋遺構公開は、さよならイベントの中でも気になる企画であります。
入場券チケットは持っているので、閉館する前に行かなくっちゃ~!
確か、豪華客船など、船の模型などもあった記憶が。
見覚えある光景ですが、GG-1様のレンズを通すと神秘的です。私自身、見落としているものがあるように感じました。
Commented by GG-1 at 2006-01-15 03:15
>greenagain様
交通博物館が閉館するのは聞いておりましたが
なんとなく未だ先と思っており、上記ブログで遺構紹介を読んで
たまらず夜中に行ってまいりました
21時まではライトアップされているようですので、又行きなおすつもりであります
<< Nikonよおまえもか・・ 三茶 Green Power >>