第三回アースダイビング@江戸東京地下水脈 その2

e0072159_037256.jpg
水源を確認した善男善女の一行は明治神宮を後にします
(なに?、厚かましいですと
すみません、私をカウントしないで下さい)
e0072159_038034.jpg

清正井からの流れは竹下通りを流れます
原宿駅に沿った道を歩くと真ん中の竹下口改札が
底となった擂り鉢状というか漏斗のような地形は川の所為だったのだと納得しました
現在は水の代わりに大勢の人間が流れてゆきます

e0072159_1214363.jpg

途中川は竹下通りから外れ現在ブラームスの小道なるチョット恥ずかしくなるような名前の道へ流れて行き、一行もそれに沿って明治通りを横切り原宿通りへと進んでゆきます
皆さんは流れを思い起こしながら写真を撮ったりしておりましたが
私はキョロキョロとこんなものを撮っておりました
左・表面は綺麗にしゴミは奥まった所へ置いてあるワイ とか
中・看板のオネーサンに見とれていたり
右・お店のパンフ置きまで洒落とるなあ なんて本来の企画意図から脱線しておりました

e0072159_0534416.jpg
e0072159_054785.jpg


とはいえ、こんな魅力ある建物を見ると撮らずに居られません
東京砥精・・んん~なんぞや
研ぎの字が傾いております
原宿は傾くのが流行りなのか
車椅子の標識まで傾いております
(ウィリー失敗を連想し一人で笑っておりました)

e0072159_0575037.jpg
ここらから渋谷川を遡上
道端の、訳の判らん鉢も一行を見守ってくれております
しかしこのブリキ製の一斗樽見たいな物
正体はなんなのでしょう
取っ手は付いているし
小さい穴ぼこが沢山開いているし
大きな火鉢の中子にも見えますが・・・















e0072159_12425855.jpg
そうして、歩くほどに
竜岩寺(龍厳寺)到着
昔見えたであろう富士山が今日は見えない
皆さんは富嶽三十六景の青山円座松に思いを馳せているご様子
明治通りのほうが高い気もするが
此処も昔は高く、川の対岸で見晴らしも良かったのかな
などと思いながら、鎌倉通りを熊野神社の方に向かい
熊野通りを右折、木曽アルテックという会社のショールームに立ち寄り
漆の匂いをかぎながら付いている値段に目を丸くし
キラー通り(外苑西通り)に出て、有名な【塔の家】に到着
此処で御一人合流、総勢17名に

皆さん熱心に説明に耳を傾け
観察・見学しております

私は隣のこんなのを撮ったりしておりました
和服に反応したのです(皆様すみません)
左にはためく HCL は堀内カラー現像所
現像所といっても、此処の営業所は先日とうとうフィルム現像を止め
デジタル専門の店舗となってしまいました
んん~、時代の流れですなぁ
e0072159_13485417.jpg

左・都会は凄い。土地が無いのでゴミ箱も地面に植わっております(んな訳ないない)
右・うう、又しても和服に反応。趣味丸出し・・・

e0072159_13554793.jpg
これまた凄まじい不動産屋
以前から見ておりましたがジックリは今日が初めて
良く立ち退きに遇わないものです
246沿いの外苑前
左はベルコモンズ
右はBMWショールーム
凄い一等地ですよ
ここで平屋はある意味贅沢かもしれません




e0072159_1471966.jpg
この後一行は吉村順三設計の青山タワービルを見て
笄川の水源の一つである 梅窓院 に向かいます
振り返ると、高さも丁度同じ位の塀が建てられております
まるで不動産屋を隠しているように思えたのは
私だけでしょうか

まだまだ その3へ続きます














今朝の新聞でキャノンが
「フィルムカメラをやめません」
開発・生産を今後も続けるとの表明を30日に出したとの記事があった
ニコンやコニカミノルタのショックな発表があったばかりの時に
この記事を読み、
よし、偉いぞキャノン と思ったものです

よ~く考えれば、コニミノは兎も角
ニコンはF6の生産を続けているし、MFレンズを中止しただけでFマウントAFレンズはこれからも開発・発売するのだろうし
キャノンはEOS-1V以降は暫く新しい高級機を出していないではありませんか
やめない というコメントは非常に歓迎しますし心強い物ですが
言い方が少し違うだけでエラク印象が違うなあ と思いましたよ
発表のタイミングも絶妙です
ここら辺がキャノンの戦略の巧さなんだろう
[PR]
by GG-1 | 2006-01-31 00:59 | 建物・街歩きなど | Comments(14)
Commented by 3G at 2006-01-31 11:39 x
こんにちは、子連れダイバーの3Gです。(なんかこれで定着しそうな・・)
先日はお疲れ様でした。お写真拝見しまして、あらためてGG-1さんの繊細な感性に感動しました。流石です。他のみなさんもそうですが、写真凡人の私にとって同じ時間に同じ場所で同じものをみてきたとはおもえないほど、その場面の切り取り方が素晴らしいです。それが個々に違う感性をもたれているのですから・・だから集まった人数分あとで楽しめるのですね~。これからも同じG仲間(?)としてよろしくお願いします。
Commented by GG-1 at 2006-01-31 16:22
>3G様
はい、こんにちは
先日はお疲れ様でした。
写真に関しては私のは他の方々とかなり違う、本来の趣旨とはかけ離れた物ばかり撮っており冷や汗物です
2人のお子さんの方がメモを取ったり熱心に観察していたりと私より余程深くこの会の趣旨を理解しているのではないでしょうか。
「ながら」でも驚かされましたよ。凄いですね~
参加者のブログを拝見すると、それぞれ見る視点が違い感心する事ばかりで、仰るように2度楽しめますね
此方こそ、今後とも宜しく御願い致します
(3G・2Gが居るので、何処かに1Gの方が居ないかな~)
Commented by sanshouo1816 at 2006-01-31 18:25
お姉さまの看板から動けず、朽ち果てそうな不動産屋さんに見惚れ
「東京砥精」の文字のある建物でフリーズしてしまいそうです。
GG-1様の視点とわたしの視点が一致しそうです・・・が
団体行動の苦手な私は、途中ではぐれそうです(涙)
Commented by じゃらん堂 at 2006-01-31 20:33 x
団体行動が苦手というのは、今回参加された皆さん共通の持ち味でもあったような・・・(笑)。
時々行方不明になって引率ご担当にご迷惑をお掛けすることしばしば。
そりゃあ、こんなに皆さんの視点が違うんですからね。
でも、その分何倍にも楽しませていただきました。
GG-1さんの写真、「よそ見」感覚いっぱいで、いいですね。その3も期待しています。
Commented by miton_nakagawa at 2006-01-31 20:38
竹下通りがカッコ良く見えますね〜!
和服のおねえさまがた、不動産屋さんと、見ていて楽しいです!
木曽アルテックさんの記事、どこかで見た記憶があります、キッチンに漆を使うって発想に驚きました
ナゾの植木鉢も気になります!(^_^)
Commented by GG-1 at 2006-01-31 22:16
>sanshouo1816様
おお、趣味がご一緒な訳ですね
こんな建物が目の前にあったら固まってしまいますよね
団体行動が苦手なのも一緒ですね
幹事の方々にはご迷惑を掛けてしまいました
度々逸れてしまいました。
携帯電話の便利さを思い知った1日でもありました
Commented by GG-1 at 2006-01-31 22:20
>じゃらん堂様
本当に皆さん其々の感覚をお持ちで(当たり前といえば当たり前)、
参加者のブログを拝見すると、その日がもう一度楽しめます
私の場合、「よそ見」感覚一杯どころか、余所見しかしていないような気がします(汗)
Commented by GG-1 at 2006-01-31 22:26
>miton_nakagawa様
木曽アルテックのショウルームで、在りましたよ漆のキッチン
勿論シンクではなく天板ですが
他にも総漆の衝立(パーテーション?)など凄い物がありました
値段も凄かったです~

この植木鉢(?)、道端に在って引き付けられました
なんだか気になりますよね
どなたか正体を暴いてくださいませ
(他力本願)
Commented by wills-d at 2006-02-01 01:24
不動産屋さん頑張ってますね、営業されているのでしょうか??
自動販売機の売り上げの方がかなり良いのではないでしょうか(^_^;)

植木鉢(?)の正体、判りませんねぇ・・・なんとも気になります。
Commented by GG-1 at 2006-02-01 03:40
>wills-d様
営業・・・は確認しておりません
向かって左の旧店舗は閉っていますが自販機を挟んだ右側に新店舗(?)が在るので其方で営業している様です
恐らくこの土地を持っている方でしょうね
自販機と店の売り上げで賃貸料を払えるとはとても思えませんから

流石のwills-dさんも判りませんか
なんとも気になる存在です
(夜も眠れない って程では有りませんが・・・)
Commented by りりこ at 2006-02-01 17:51 x
植木鉢ですけどねー、
もしかしたら全自動洗濯機のあの洗濯物入れるところ?
って気もするんですが。
実はソレよりちっちゃいですか?
Commented by GG-1 at 2006-02-01 18:41
>りりこ様
おををを~
成る程なるほど
大きさ的には少し小さいかもしれませんが、昔の洗濯機は小さかったですし
鉄板製で錆びているのも、古いからと言う事で説明がつきますね
(今は合成樹脂複合素材かステンレスですし)
恐らくそれで間違いないでしょう
色々考えても、あの小さな穴ポコの説明が巧く出来なかったのですよ
解決有難う御座います
(これでぐっすり眠れるぞ~)
Commented by norazin at 2006-02-01 20:35
ふむふむ、ハハハッ、なるほど、クククッ。(読んでいるワタシのリアクション)。
読み出があります。
それにしてもGG-1さんの道の外れ方はサスガですね(笑)。
Commented by GG-1 at 2006-02-01 21:30
>norazin様
ありゃ、入れ違いですね
楽しんで頂けて何よりです

私の道の外れ方?
そりゃもう、なんてったって人生踏み外してますから~~
<< 第三回アースダイビング@江戸東... 第三回アースダイビング@江戸東... >>