緑溢れるアパート 3

e0072159_23584529.jpg

Contax RTSⅢ D25/2.8

二階には上らずじまいですが
一階部分はこんな感じ
画面左のドアから出っ張った部分は、矢張り小さな南京錠を掛けるのでしょうか
う~ん、確認した記憶が無い
天井近くから飛び出している太い補強材が目を引きます
それに無造作に斜めって付いている放送設備も凄いです
廊下に炊事場があります
でも冷蔵庫とコンロしか見当たりません
シンクは何処だ?という方
勿論ちゃんと有りますよ

e0072159_035936.jpg

直ぐ横、右手に廊下から張り出して
水道室とでも呼べるほどの独立した空間がありました
下はスノコで、流し台はタイル張りであります
(とてもシンクなんて呼びたくない程コイツは気に入りました)
白飛びして見難いですが、湯沸かし器も付いております

e0072159_0125173.jpg

最後に入り口から1枚
入り口と言うか庭に通ずる勝手口のようですが
正面入り口がどんな様子だったかサッパリ覚えていないのです

撮影は2002年6月
今はどうなっているのだろう
現在も緑に囲まれ無事に建っているとよいのだが・・
[PR]
by GG-1 | 2006-02-05 00:18 | 建物・街歩きなど | Comments(18)
Commented by igu-kun at 2006-02-05 01:41
こうして拝見していると
まるで古びた湯治場のようですね。
張り出した補強の木材に炊事場・・・
浴場と書かれた案内板があっても決して不思議じゃない雰囲気です。
Commented by GG-1 at 2006-02-05 03:32
>igu-kun様
む、そう言はれれば・・・
自炊も出来る長期滞在型の湯治場ですね
天井の斜めの梁がそんな感じです
普通のアパートには無い館内放送設備が有るのも旅館ぽいですね
(普通の寮にも無いと思うが・・・)
Commented by 西山遊野 at 2006-02-05 14:59 x
タイル張り流し台いいですね。風呂場、炊事場、トイレなど小さなスペースへは人がそこへ入って黙々と自分事をこなす小宇宙です。それに相応しい風景をGG-1さんの感性が見つけて的確なテクニックで見事に表現されています。
Commented by GG-1 at 2006-02-05 18:58
>西山遊野様
小宇宙ですか、巧い事を仰る。
家の中でも上記3箇所は昔から個人のスペースですね
的確かどうかはさておき
タイル張りの流し台は最近は見ませんねえ
規格物からは外れますし矢張り手間が掛かるからでしょうか
此れを見た時、旅館の廊下に洗面用でタイル張りの流しも上に蛇口がズラっと並んでいたのを懐かしく思い出しました
Commented by Aria at 2006-02-05 20:29 x
今も残っていると良いですね。このアパート。
タイルの流し、ここで歯磨きをしたくなります。
昔は、タイルの流しが多かったですよね。
私の旧家もそうでした。
懐かしい気分になりました。
Commented by MUSUCARI at 2006-02-05 21:38
必要に応じてつけ足し、補強し・・しかし土台はがっしりしてる・・という感じですね。
こういうアパートは暗くなくっちゃあ (^^)v

タイルの流しのお写真を拝見して思い出した風景があります。(昔そんなところで暮らした事があります)
このシリーズの風景で「あ!」と思い出す何かを皆さんがお持ちかもしれませんね。
Commented by miton_nakagawa at 2006-02-05 21:59
流し台は昔の記憶を思い起こさせてくれました〜(*^_^*)
タイル張りの風景が懐かしくって、雑貨屋さんやハンズなどに行った時
思わず手に取って見てしまいます〜☆
お写真、そこに立っているような気がします
このアパート、残っていてくれるといいですね
Commented by moontook at 2006-02-05 23:24 x
昔の学生相手のアパートって感じですね。
なんか懐かしいですね。
Commented by wills-d at 2006-02-05 23:25
なんかとても懐かしさを感じる写真ですね。
タイル貼りの流し、とても趣がありますよね、私も新設や改装でタイル貼りの仕上げ良く使います。
最近は目地材にも汚れにくい物があり、提案しやすくなりましたから。
Commented by GG-1 at 2006-02-06 00:04
>Aria様
なるほど歯磨きですか
やってっみたい気もします
その際のスタイルは、やはり浴衣に首からタオルをぶら下げて磨きたいです
Commented by GG-1 at 2006-02-06 00:11
>MUSUCARI様
暗くなくっちゃあ
上記賛同いたします
私の勝手な趣味の発露ですが、さんさんと明るい木造建築はなんだか雰囲気が出ないですよね
(社寺建築除く)
暗くとも撮影時には、なにやら懐かしく優しい感じが致しました
Commented by GG-1 at 2006-02-06 00:13
>miton_nakagawa様
おおmitonさんもご記憶がありましたか
タイル張り、懐かしい記憶を呼び覚ましてくれますよね
Commented by GG-1 at 2006-02-06 00:16
>moontook様
恐らく此処の裏の大学生の為なのでしょう
其処の県の出身者しか入れないようですが、相当以前から建っている様です
(此処の裏というより大学が表で此方が裏なのですがね)
Commented by GG-1 at 2006-02-06 00:26
>wills-d様
ほ~最近はタイル張りを見ないと思っていたのですが、違うのですね
最新のタイル張りは一体どんな物でしょうか
風呂場やトイレなどの昔からのタイル張りの目地は汚れて黒くなっていたりしますが、今はそれが解決されているのですね
Commented at 2006-02-06 01:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kadoorie-ave at 2006-02-06 01:58
この名前では初めてお邪魔いたします。よろしくお願いいたします。
このアパート、懐かしい開放感でいっぱいですねぇ。
ガラスが風にゆれる音や、水道の音とかが聞こえてきそうです。
以前住んでいた、六畳二間の平屋一戸建てを思い出しました。
家が小さいのに、庭がだだっぴろくて、知らない子どもが庭で遊んでいたことも。
古い木造の家にいて聞こえる雨の音、近所の人の話し声、木々がザワザワいう音...そういうものは心地よいのに
マンションではなんでも騒音に聞こえるのはなぜなんでしょ。
Commented by GG-1 at 2006-02-06 02:03
>鍵コメ様
了解しました
完成時にはお知らせ下さいませ
Commented by GG-1 at 2006-02-06 02:12
>kadoorie-ave様
此方こそ改めて宜しく御願い致します
皆さん懐かしさを感じるようですね
この様な立地環境では自然など他との繋がり(人間含む)が在るのに対し
マンションでは、他との繋がりを断ち切った場合が多いからではないでしょうか
古いアパートなどでは他の音が入ってくるのは当たり前ですが、今時のマンションでは、自分の独立したスペース・環境が何者にも犯されない程の強さで確立されているのが当たり前という前提に立って考えるからでは?
<< 表の学校 緑溢れるアパート 2 >>