下り坂

e0072159_0452129.jpg

本郷5・6丁目


Contax RTSⅢ D35/2.8

誰ですか
おのれの人生そのものじゃ なんて事言うのは
此処は太栄館という旅館の横から言問通へ向かって下ってゆく坂です
結構急であります

もう一丁
e0072159_0514375.jpg

弥生2丁目


ひ~
堪忍して


2006.2/15 1:50追記
一枚目の坂は、前後のコマに太栄館(蓋平館別荘)が写っているので
「新坂」で間違い無さそうですが
二枚目の坂は、本当に弥生2丁目か確信が持てません
弥生1丁目の「お化け階段」のような気もするのだが・・・
何分以前の撮影なのでハッキリ場所を覚えていないのです
[PR]
by GG-1 | 2006-02-13 00:55 | 建物・街歩きなど | Comments(16)
Commented by wills-d at 2006-02-13 09:50
下り坂、逆から見れば上り坂ですよ(^_^;)
井上揚水の「坂道」を思い出しました。
♪ここはぁ~~坂道ぃ~
Commented by greenagain at 2006-02-13 10:47
GG-1さんとwills-dさんのやりとり、会話成立してますね。面白く拝見しました。
どちらの坂も穏やかな雰囲気です。
Commented by miton_nakagawa at 2006-02-13 12:55
坂道は足腰に来ますけれど、上まで登った時の「運動した!」っていう感じがいいですね♪
一枚目のお写真、登るのは大変そうですけれど、自転車で駆け下りると気持ちよさそうです
2枚目の坂道、暑い日にお散歩したくなりそうです(*^_^*)
Commented by p_chansblog at 2006-02-13 13:10
2枚目、確かに 堪忍して・・ という感じですね。

本郷のあたりは、以前東京に住んでいた時に、通過するだけの土地
でして、降りたことはほとんどありませんでしたが、こんないい感じの
坂とかがあるんですね・・ ちょっと意外でした。

坂を撮るというと、尾道とか、そういう場所まで行く事をついつい
考えてしまいますが、そうえば、大阪にも、下町に、空堀とかに・・
ちょっとした坂とかがあります・・ そういうのをまたブラリと出かけて
みたいなと思いました。

坂道は、何故か、夏のイメージが合うように感じます・・
Commented by MUSUCARI at 2006-02-13 14:08
一枚目のお写真、自転車を押して登ってくる方が・・・という事は・・・この坂 自転車で下ったのでしょうか・・・(>_<)
ビルの街並みの目と鼻の先にこんな風情のところがあるのですねー。 
Commented by norazin at 2006-02-13 22:52
すごいですねー、こういうところに住むと足腰が強くなりそうですね~。
坂道にまつわる話や歌がいっぱいあるのは、やっぱりそれだけ歴史や魅力が人を惹きつけるんでしょうね、写真でもそれは十分分かります。
Commented by chacobi at 2006-02-13 23:29
お身体の方は、大分よくなられましたか?
あまり無理なさらずに、ゆっくりなさってくださいね。。。
本郷あたりは、昔勤めていた会社があって、とても懐かしいです。
そこに美味しいお弁当やさんがあって、そこの唐揚げがまた無性に食べたくなってきました。。。。
Commented by GG-1 at 2006-02-14 00:28
>wills-d様
成る程
要は気の持ちようですね
事故の件も、此れで「厄」が落ちたと思えば今年は此れから運が向いてきそうです
Commented by GG-1 at 2006-02-14 00:32
>greenagain様
下町の所為でしょうか
季節は初夏で、日向は少し暑いがこの階段のような木陰は爽やかで涼しかったです
ちなみに、日向で自転車を押して坂を上ると汗だくになるものと想像いたします
Commented by GG-1 at 2006-02-14 00:43
>miton_nakagawa様
坂を見ると私は登りたくなるのは以前からの習性です
そのワリには体力が無いが・・・
学生時代に四国の金毘羅さんで奥まで一気に上って膝が笑った事を思い出しましたよ
この坂、自転車で下りると気持ちよさそうですが
下りきった所は、言問通り(チョット大きい通りで、自動車がいっぱい)とT字でぶつかり早めに減速しないと悲惨な目に遭います
Commented by GG-1 at 2006-02-14 00:57
>p_chansblog様
本郷の辺りは、それぞれ趣のある坂がたくさんあります
上野の御山(山です)から白山通りの方へ”だ~”っと降りてゆきます
底の後楽園の辺りでは地面が低くなりすぎているのか地下鉄が高架の上を走っている程ですから
東京に比べると大阪は坂が少ないですね
夕日ヶ丘の辺りは谷町筋から松屋町筋の方へ
寺の間を抜ける階段や細い坂道がありましたが、今はどうなっているのでしょう

坂道は新緑から初夏の頃が私は好きです
冬はどうも合いませんねえ
Commented by GG-1 at 2006-02-14 01:00
>MUSUCARI様
気持ちよく降りたら矢張り帰りは、えっちらおっちら と登らねばなりません
この辺は坂だらけで、もっと急なのもあれば、緩やかなものもあります
急すぎると、階段になるわけですわ
Commented by GG-1 at 2006-02-14 01:05
>norazin様
そうかもしれませんね~
意地になっているのか、停まりそうになりながらも自転車から降りずに漕ぎながら坂を上ってきたおばちゃんも居ましたよ
坂だらけの町のおばちゃんは強い!
その伝で行くと尾道や長崎のおばちゃんは最強かも(笑)
Commented by GG-1 at 2006-02-14 01:08
>chacobi様
有難う御座います
ぼちぼちと動いております
美味しい御べんと屋さんとな
教えてくださいましっ
Commented by kadoorie-ave at 2006-02-14 02:24
本郷周辺は、95歳になる祖母が青春時代を送った場所です。
(女学校の上、短大みたいなものでしょうか?曾祖父に無理を言って、学校の寮に入れてもらったそうです)
後にお見合いで結婚した祖父は、当時すぐ近くの学生寮にいて、
「その頃はもちろん知らなかったけれど、おじいちゃんとはニアミスだったのよ」と嬉しそうに語っておりました。
そんな祖母の娘時代の後ろ姿が見えるようで。
こんな坂道をふうふう登っていたのかもしれませんね、坂道って物語を感じていいな。
Commented by GG-1 at 2006-02-15 01:28
>kadoorie-ave様
その時代の女性が入れる高等女学校の上だと師範学校か何かでしょうか
本郷の学生寮だと帝大生でしょうね
この坂の多い街では、様々な物語(ロマンス)があったのでしょう
<< 働くバイク 板塀 >>