路地奥の井戸 (一葉の井戸)

e0072159_6102836.jpg

本郷4丁目


Contax RTSⅢ D35/2.8

前エントリーの階段を下りて
行った所は此処
樋口一葉旧居跡に残る井戸です

蛇口には手ぬぐいが巻かれて現役の様子でした



2/17 13:35 追記
りりこさんのご教授により
蛇口ではなく【水口】と呼ぶのが正しいようです
有難う御座います
[PR]
by GG-1 | 2006-02-16 06:16 | 建物・街歩きなど | Comments(24)
Commented by humsum at 2006-02-16 06:50
おはようございます!
流石の構図です..
反対から撮ってしまいました..
Commented by dickshige at 2006-02-16 10:07
本郷は高台にある気がしますが井戸が現役とは!
手ぬぐいを巻くと水が出が柔らかくなり飛び散らなくなるのでしたね。
この井戸を見て行ってみたくなりましたよ。
夕暮れ時の井戸を撮ってみたいです。
Commented by GG-1 at 2006-02-16 13:11
>humsum様
此処は狭く引きが無いので普通は向かい側から撮ります
私の場合は、この後ろの木造建築が気に入ったので、どうしても画面に入れたくて仕方なくこの様なアングルとなりました
Commented by GG-1 at 2006-02-16 13:15
>dickshige様
高台と言うか、斜面に沿って続く感じの町です
この写真の撮影時刻は実は夕方なのですが、一寸曇っていたので
時間が解らない写真となってしまいました
この場所は案内板も立っているので行けばすぐ解ると思います
Commented by p_chansblog at 2006-02-16 15:42
こんにちは、お体の具合はいかがでしょうか? 

へえ、井戸があるんですね・・ そういえば、大阪でも古い町にいくと
たまに残ってますが、さすがに現役は少なくなってきてると思います。

井戸水、夏はつめたくて美味しいんですよね・・ 
でも、なかなか今時は、飲める水は少ないんだろうなあ・・

写真、手ぬぐいの存在が、うまく光ってますね・・・
井戸と鉄柱のラインをそろえたのも、小技が効いていて、お見事。
Commented by norazin at 2006-02-16 16:59
ほぇ~、現役の井戸ですか。恐るべし本郷ですねー。
八王子あたりにも井戸水使ってる家がまだけっこうありますが、みんな電気ポンプで汲み上げているので、こういう蛇口の現役井戸はとても貴重かと思います。あるんですねー、まだ。
あと、後ろの左の家は手前だけが三階建てになってるように見えますが、どういう作りになってるんでしょう?興味深いです。
Commented by sanshouo1816 at 2006-02-16 18:29
井戸、そして建物と一体になった階段、まるでここになければならないような
存在感がありますね。今のモダン建築など足元にも及びません。
Commented by ナカムラ at 2006-02-16 20:29 x
その後体調いかがですか?
最近の坂のある街並みのシリーズ、いいですね。自然な構図がその場の空気を写しているような感じ。切り詰めた構図のポストカードみたいな写真もいいけど、こういうのも(?)良いデス。
Commented by 西山遊野 at 2006-02-16 21:08 x
樋口一葉ゆかりの井戸が現役であるのはうれしいです。
土地勘がないのでわかりませんが樋口一葉旧居跡が本郷あたりにあるのですね。
ここは早速次回の東京訪問の際には行ってみたいです。
次回はいつになるかわかりませんが月島、深川、両国あたりを計画していましたがここも候補にいれます。
Commented by kadoorie-ave at 2006-02-16 21:12
なんというか、坂の少し上から家が迫ってくるようなかんじとか
手押しポンプの把手を握ったときの重さや
握ったあとの金臭い手の匂い....そんなものを思い出します、実感を持って。
私もこの構図とっても好きです(えらそうにすみません)
Commented by kawamutsukun at 2006-02-16 21:34
大学時代の女友達が本郷三丁目のそばにある古い旅館の隣りの4畳半一間の部屋に住んでいました。雨戸もない、トイレは共同、風呂は近くの銭湯と、とても女の子が住むような環境ではありませんでしたが、少ない仕送りでやりくりするためと割り切って生活してました。20年近く前の当時と全く変わりない風景に安心するのと同時に、変わる前にもう一度訪れたい衝動に駆られてます。
Commented by pogetaro at 2006-02-16 22:18
雰囲気のある坂ですね!
井戸が現役というのもスゴイです。
この坂、自分でも歩いてみたい!
Commented by GG-1 at 2006-02-16 23:34
>p_chansblog様
ハイ今晩は
ぼちぼち、ゆるゆると動き回れるようになっております

東京でも井戸が残っているのは古い町並みが残っている地区だけです
水質検査のデータがWeb上でPDFで発表されてますが
色々な含有量がだ~っと並んでおり、眺めてもサッパリ解りません
飲んでもエエんか、アカンのかを明記して欲しい物です
(全部アカンのかも・・・)
Commented by GG-1 at 2006-02-16 23:38
>norazin様
この、蛇口に日本手ぬぐいが巻いてあるのがいいですよね
(これも蛇口と呼ぶのだろうか?)
矢張り奥の建物に目が行きましたか
凄い建物です
今夜アップします
Commented by GG-1 at 2006-02-16 23:41
>sanshouo1816様
井戸と階段、斜面にへばりつく木造建築
役者が揃い踏みです
私はこの役者達が作り出す空間、そして空気感にたまらない魅力を感じます
Commented by GG-1 at 2006-02-16 23:45
>ナカムラ様
体調そのものは良いのですが、動くと関節が少々痛いです
(全部ひっくるめて体調と言う気も致しますが・・・)
坂の多いこの辺は、何処にカメラを向けても絵になるような気がする楽しい町です
Commented by GG-1 at 2006-02-16 23:51
>西山遊野様
樋口一葉が使っていたと言われる旧居跡の井戸は、その名も「一葉の井戸」です
(全くヒネリがない)
以前にエントリーした林芙美子・壺井栄旧居は建物が残っていましたが、此方は旧居跡の看板だけで建物そのものは残っておりません
が、辺りに古い木造建築が多く当時の雰囲気は味わえると思いますよ
Commented by GG-1 at 2006-02-16 23:58
>kadoorie-ave様
手押しポンプの取っ手は最初の一押しが重いですよね
あの感触を感じていただき有難う御座います
この構図は、モノクロですし普通に撮ったのでは井戸が画面の中で埋もれてしまいがちになるだろうと思い、こうなりました
単純に縦位置の写真が好きというのもありますが・・・
Commented by moontook at 2006-02-16 23:58 x
懐かしいです。昔汲み井戸で水が美味しくて、夏冷たくて、冬に温かかったこと憶えてます。今尚健在がすごい!
Commented by GG-1 at 2006-02-17 00:01
>kawamutsukun様
20年近く前と余り変って見えませんか
それでも、各所に時代の波は押し寄せております
地道はアスファルトで覆われ、建物も何時の間にか建て換わっていたりします
Commented by GG-1 at 2006-02-17 00:02
>pogetaro様
是非歩いてみてください
人々が賑わい活気のある中華街もいいですが
ここは、懐かしく落ち着く街です
Commented by GG-1 at 2006-02-17 00:07
>moontook様
汲み井戸は懐かしさを感じますよね
私の幼少時の所には井戸は少なかったが(その代わり至る所に溜池があった)墓参りの際にこの様なポンプの井戸でした
この井戸の水が今なお飲めるかどうかは解りませんが・・・
Commented by りりこ at 2006-02-17 11:36 x
手押しポンプの口は、水口って呼んでた気がするな。
わたしの通っていた学校の校庭にありましたね。
今、ムスメの通っている小学校にもありますよ。
緊急災害時には活躍することでしょう。
我が家の周辺には飲用には使えないかもしれませんが
手押しのポンプのある家がけっこうあります。
Commented by GG-1 at 2006-02-17 13:33
>りりこ様
御教授有難う御座います
成る程「水口」でしたか
蛇口では水道のようで一寸違うのではないかとも思っていたのですよ
井戸は確かに災害時には活躍しそうですね
飲料には適さなくとも、洗い物やトイレなど飲料以外にも水は必要でしょうからね
<< 重なる庇 働くバイク >>