古久澤縫製所

e0072159_2244713.jpg

江東区白河


EOS1Ds EF28~135IS

前エントリーの櫻の撮影の途中で見た建物
縫製所、つまりテントとかのお店です
横長の立派なお店なのですが、此処も立替のようで
建築計画のお知らせの看板があり、4階建てになるようです

すぐ近くに深川江戸資料館などがある所為か外人さんも通ります

際立って特徴がある建物でもないのですが
こういう建物は気が付いたら無くなっていると言う事が多いので一枚

で、
チョッと気になる陳列はコレ ↓
テント屋さんでしょ?

e0072159_22141495.jpg

金髪のおぼっちゃん、サイズが違やぁしやせんか
[PR]
by GG-1 | 2006-04-04 22:18 | 建物・街歩きなど | Comments(22)
Commented by norazin at 2006-04-04 22:29
さすが下町、あなどれませんね。
でもこの建物もなくなってしまうのかぁ。
・・・金髪ボーイは残してほしいな。
Commented by 西山遊野 at 2006-04-04 22:31 x
おおマネキンぼうや。さすがGG-1ですね。こういうのを撮っちゃうんだ。わたし以前から地方の商店街のマネキンが気になっている
ほうなのです。
古びたお店の中でアンニュイなまなざしで流行おくれの服を
きてるでしょ。あれいいですね。でもいつもそう思いながら
シャッターおさないんだな。
それとショーウインドーもいいね。
そこでリクエストこんどそんな特集をしてくだい。
Commented by MUSUCARI at 2006-04-04 22:48
爆笑!
テントの素材で「カッパ(合羽)」を作れば恐いものな~し!
居ながらにして「ひとり地鎮祭」も可能。
(あ、今日の会議で「地鎮祭」の話題が出たもので、その笑いをひきずってます・・・失礼)
Commented by GG-1 at 2006-04-05 00:44
>norazin様
金髪ボーイは凄いのですよ
拡大してよくよく見ると、なんと唇まで金色!
恐るべし下町!
Commented by GG-1 at 2006-04-05 00:52
>西山遊野様
チョッと古めの店のショーウィンドーの陳列は中々興味を引く物が多いですね
おや?っと思う迄で今までは余り撮らなかったのですが、デジカメになってからは気軽に撮れる所為か今回始めてです
特集に出来るまでは暫く時間が掛かりそう

この店は間口三間全てアルミサッシになっていますが、このウィンドーのみは枠が木製で残っておりました
Commented by GG-1 at 2006-04-05 00:57
>MUSUCARI様
テント素材での合羽、かな~りごわごわしていそう(笑)
夏場は絶対着たく無い
蒸れ蒸れで汗だくになりそうですね

「地鎮祭」での笑いのツボが想像できない
一体どんな会議だったのだろう?
気になるなあ・・・
Commented by igu-kun at 2006-04-05 01:47
マネキンの少年はかなりの年代物とみました。
顔の表情がふた昔前(それ以上?)のものです。
この渋いショーウインドウが無くなってしまうと思うと残念ですね。
Commented by wills-d at 2006-04-05 01:47
なるほど、テントも雨合羽も同じナイロン素材ですからね。
立て替えとともに、テントやさんは廃業なのでしょうかね・・・
そう言えば私が昔、お店軒先のテント張りをお願いしていたテントやさんは
あの植村直己さんのテントを製作している所でした。
町の小さなテントやさんですよ。
Commented by neon at 2006-04-05 08:47 x
いや、好いですね~。(口癖になってマス。。。)こういう何でもなさの中にある不思議さって、たまりませんね。化石モノマネキンは、下町で時々驚愕発見することあります。この坊やも凄いな~。パツキン。。。
Commented by miton_nakagawa at 2006-04-05 13:39
こういうお店、大好きなんです!!二階の窓についている雨よけ(テントの布製)とか...♪
金髪ぼうやも上半身だけなのがシュールでいいですネ♡
窓に映っている、お向かいの「江戸みやげ?」のお店ものぞいてみたいデス〜(*^o^*)
Commented by GG-1 at 2006-04-05 20:09
>igu-kun様
相当な年代モノのようです
今時はこんなにキリッとした子供用の顔は見ませんよね
もっと、愛らしさを出しているのではないでしょうか

ジッと見てるとドイツ人に見えてきた・・・
Commented by GG-1 at 2006-04-05 20:14
>wills-d様
廃業・・・なのかなあ
確認しておりません
周りは深川江戸資料館や清澄庭園があるため、観光客用の店が多いですが、
この辺はヤタラとお寺があったりするので、マーカーテントの需要などもありそうですので、果たしてどうなるのやら
Commented by GG-1 at 2006-04-05 20:23
>neon様
気付かずに通り過ぎる所でしたが視野の隅になんとなく気になる物が入ったので停まりました
このウィンドウの中だけ時間が停まっている様な不思議さがありました

それにしても・・
パ・パ・パッキンですか~
いや~久々に聞きましたよその言葉
若しや同世代なのでしょうか(大きい事はいい事だ)
Commented by GG-1 at 2006-04-05 20:36
>miton_nakagawa様
軒の上の屋号が堂々と書いてあるのが良いですよね
流石はテント屋さん、一階の軒のみならず二階の窓にまで抜かりなくテントの庇が掛かっています

向かいのお店はナンだったかなあ
その手前の「深川めし」のお店は腹が減っている所だったので佃煮がうまそうだと指をくわえていましたので覚えているのですが・・・
Commented by MUSUCARI at 2006-04-05 22:22
会議にて・・・
屋外イベントの案内を皆で調べていた時です。
「屋外にてテントの準備は各自お願いしますやって~!」
「えーっ、そんなのレンタルとかしたらきっと高いよね!?」
「あ、じいちゃんの所にあるよ。・・・地鎮祭用のだけど・・(ーー;)」
「えーっ、じゃあ じいちゃんの会社の名前入り~?」
「ううん、元請けの名前入り。」
「でも、じいちゃんの事だから 地鎮祭セットとか竹とかを持って行けって言うんじゃなあい~?」
「ついでに神主さんも来るに違いな~い (>_<)」
・・・という話題でございました。


Commented by neon at 2006-04-05 22:47 x
いやいやGG-1さんのほうがずっとお若いと思いますよ。私は東海道新幹線&東京オリンピックの歳ですから。(ブログのいっちゃん最初に生年書いてあります)大きいーことは~のCMはよく見ましたしね。パツキンとかジャーマネとか言ってたのって、いつごろでしたっけね。。
Commented by 旅じたく at 2006-04-05 23:53 x
マネキンていうのは実に味わい深いと思うのです。
わたしも間の抜けた表情のマネキンや太っちょのを見て店先でシャッターを切ったことがあります。
Commented by kadoorie-ave at 2006-04-06 01:23
私も古いマネキン、大好きです。
でも、こんなお育ちのいいおぼっちゃまタイプで、
どことなく正義感も強そうなお子さんとはまだお会いしたことがありません。
何年くらい前からこの衣装だったのでしょう??
Commented by GG-1 at 2006-04-06 02:27
>MUSUCARI様
成る程、そうでしたか
土地でも買ったのかと思いましたよ

喩えイベントの仮設とはいえ地鎮祭をするとトラブルが起こる心配をしなくてエエかもしれませんよ(笑)
Commented by GG-1 at 2006-04-06 02:32
>neon様
ああっと、レィディーに年齢の話は禁物でしたね
失礼致しました

パッキン・ジャーマネ、最近トンと聞きませんねえ
せめて明治のチョコでも食べまひょか
Commented by GG-1 at 2006-04-06 02:36
>旅じたく様
マネキン、表情や体型が時代と共に少しづつ変っている様です
矢張りヒョウキンな奴を見ると撮りたくなりますよね

最近は顔の無いトルソのほうが主流となっている様です
ちょっと面白みが無いですねえ
Commented by GG-1 at 2006-04-06 02:43
>kadoorie-ave様
この“きりり”とした眼差しが正義感の強さを表しております
ピンとした眉も一助ですね

深川の辺りは殆んど行った事が無いので判りませんが
相当な時間、通行人を眺めていたに違い有りません
<< 敷き積もりゆく櫻 櫻の下で >>