敷き積もりゆく櫻

e0072159_1345183.jpg

戸山公園・戸山教会


Contax N1 VS24~85

新宿区の戸山公園は桜の名所
その戸山公園箱根山地区の中に戸山教会というのがあります

この日近くのカメラ中古屋さんの帰りに
廃墟徒然草さんのブログで見た事を思い出し、立ち寄ってみました

教会には不釣合いな重厚な石造りな一階部分は
元陸軍戸山学校の将校会議室跡
この辺、戸山ヶ原には大規模な陸軍の施設があったそうです

地面の白くなっているのは散ってしまった桜の花びら
上記を踏まえてみると、満開過ぎの桜がどんどん散って行くのを眺めて複雑な心持となります

麓では大勢の人々が歓声を上げているのですが
此処だけは妙にひっそりとしていました



ところで
最近コダックTMAX400が値上げしたのでフジNeopanPrestoを使ってみたのですが
TMY+D76に慣れた目からするとPresto+D76はえらくコントラストが高くなってしまいます
希釈したり攪拌方法を変えたりしても、どうもいけない
次はマイクロドールXを試すつもりですが、
モノクロを使っている皆さんはどうなさっているのでしょうか
[PR]
by GG-1 | 2006-04-06 02:07 | 建物・街歩きなど | Comments(22)
Commented by inkyo_annex at 2006-04-06 08:39
桜の花びらが風で転がってきそうですね。
重厚な石造りの建物と可憐な桜の花との対比が素敵。
現像に関してはstaka氏ラ・ペルラ氏が詳しいです。
Commented by sanshogyo at 2006-04-06 10:51
同じさくらでも軍事施設と桜吹雪は複雑な想いにかられます。
はかない美しさが直一層涙を誘うような感じです。
Commented by greenagain at 2006-04-06 10:57
GG-1さんの写真は、物語が発生します。だから惹かれます。
後々に繰り広げられるであろうカメラ談義、意味はわからないのですが、楽しみです。期待してます。
Commented by GG-1 at 2006-04-06 13:23
>inkyo-annex様
重厚な石造りと軽やかな桜の花びらが対象的でした
綺麗と言えば綺麗でしたが・・・
建物の以前の用途を考えると、複雑です

現像に関しては周りに少し聞いてみたものの
セーフライトで見ながら現像しろとのアドバイス
レベルが違うと余り参考にはならないようです
台所でフィルム現像しているので、タンクで時間現像しか手は無いのですよ
Commented by GG-1 at 2006-04-06 13:26
>sanshogyo様
どんどん散って行く桜、
建物が将校用だった事を考えると、軽やかな花びらも別の意味での重みを持ちます
Commented by GG-1 at 2006-04-06 13:32
>greenagain様
何も知らなければ軽重の対比の面白さに終わるのですが
歴史的な背景を少し知っていると又視線が違ってきますね

カメラ関係、カテゴリに機材はあるのですがエントリーが今の所少ないです
徐々に増やして行こうと思っております
Commented by norazin at 2006-04-06 17:04
ふむ~、なるほど、軍事施設だったのですか。
ということは、慰霊している教会の桜は戦死した人の上に咲いて散る、ということでしょうか。
ここだけひっそりとしていて、GG-1さんが複雑な心持ちになられるのも分かる気がします。
T-MAX値上がりですか?先日ヨドへ久々にブローニー買いに行ったら
常用していたイルフォードのデルタ400が何と500円になっていて倒れそうになりました。
で、一番安かった290円のT-MAX買ったんですがこれも値上がってるんですかね?
結局ワタシたちはFUJIに席巻されてしまうのでしょうか?
Commented by neon at 2006-04-06 22:21 x
ああ、また来ましたねー、この感じ、くらっとしますよ。もう、何でこういう写真をお撮りになれるのかなあ。歴史的背景を知らなくても、対比の面白さでは終わらないですよ、これは。。勿論知っていれば深みが増しますけれど。
Commented by youknow1957 at 2006-04-06 23:11
モノクロの方がほんとの色を感じます。
サイトやテレビなどモニターや印刷物の
カラーてどうしても他と比較して負けないように彩度を高くしがちなの
本来の色彩の繊細さを失っているような気がします。
そしてまたその加工された色の方がよいと慣らされてしまうのが
怖いです。普通自然の生活のなかで目に入ってくる色など
無意識で生活しているからそのままの色だと眠たく感じるのでしょうね。
Commented by wills-d at 2006-04-06 23:20
重厚な質感の石と墨絵のような桜。
1つのフレームの中に納まった対比がとても美しいです。
日に日に散っていく桜を見ると感傷的な気分になりますね・・・
Commented by igu-kun at 2006-04-06 23:34
何とも不思議な雰囲気の場所ですね。
日本ではないみたいな・・・
今度訪れてみたいと思います。

先ほどはTBありがとうございます。
黄金色の森巌寺、綺麗でした。
Commented by GG-1 at 2006-04-07 02:14
>norazin様
特に慰霊の為に教会があるのかはハッキリしません
廃墟徒然草さんに拠ると、戦後この一帯を接収したGHQの指示らしいです

値上っていたTMAXは100フィート缶です
でも、今日覗くとフジも上っておりました
120のデルタが一本500円もするの~?
でもフィルムサイズの種類が一番多いのはイルフォードですので最後の最後まで作ってくれそうな良い会社です
FP4なんて20x24inchまでラインナップしています
まるで印画紙の様なサイズのネガフィルム、カメラはあるのだろうか
Commented by GG-1 at 2006-04-07 02:19
>neon様
有難う御座います
この感じがお好きのようですね
ホント感覚が似ている様な気がします
私もneonさんの作り出す画の雰囲気が好きで、そう云うのを写真で撮りたいのですが中々巧く行かないのですよ
Commented by GG-1 at 2006-04-07 02:25
>西山遊野様
そうですね
最近はTVなど彩度の高い画像が多く見られます
それに馴らされていると彩度を高くしたくなりますね
フィルムでもネガカラーは写真館のポートレート用など以外は彩度の高い鮮やか系が多いです
実際、身の回りにはそんなに彩度の高い自然物は無いのですがね
Commented by GG-1 at 2006-04-07 02:29
>wills-d様
桜をモノクロで撮ると、桜だけではどうも絵にならないし、建物にも興味があったのでまとめてみました
散り行く櫻、この場所が場所だけに感慨深いものがあります
Commented by GG-1 at 2006-04-07 02:34
>igu-kun様
む、そういえば日本的なのは桜だけ
この木は外国にもあるでしょうから国籍不明な写真かもしれませんね
此処の桜は4日(火)に満開でしたので今週末位が限界かもしれませんので
桜を絡めたいのでしたらお早めに
Commented by 廃墟徒然草 at 2006-04-07 07:21 x
TBありがとうございます!いつも亀レスですいません。
戸山へ行かれたのですね。
さすがGG-1さん。いい写真ですね!
全貌を伝えながら余分なものが写ってませんね。
私も桜が咲いている光景をみたくて出かけたのですが、
ちょうど雨が降り出し限りなくどんよりでした。残念。
この建物の近辺は陸軍の学校があった所なので、
それほど英霊が眠るという場所でもないと思います。
それよりはもう少し東寄りの感染研究所が、
かつて人体実験の人骨が大量に出土した医学学校の址なので、
こちらの方が鎮魂的な意味合いの深い場所かと思いますが、
いずれにせよ、ここを教えて頂いたzeroさんのお話だと、
この公園全部が<出る>公園として、昔から肝試しに使われていたというお話なので、
戸山一帯がそういった性格の場所なのかもしれませんね。
 
Commented by GG-1 at 2006-04-07 12:56
>廃墟徒然草様
この近くの中古カメラ屋に行った際に、貴ブログで見た事を思い出し立ち寄ってみました
余計な物、撮影中に目を転ずると其処かしこでシートが広げられて宴会中でした
殆んどが学生のようでしたよ
野外音楽堂の六角形の台座もで~んと真ん中にシートが広げられてました
この撮影した日(4/4)も曇りでしたが、お蔭で桜が白とびしなくてモノクロで明暗差の激しい物には丁度良かったです

感染研究所とは今の医療センターの所でしょうか
此処、<出る>のでしたか
直接眠って居なくとも、靖国神社のように関連性が強いとそうなのかもしれませんね
Commented by 廃墟徒然草 at 2006-04-08 03:05 x
そうですか、音楽堂の台座にシートがで〜ん、でしたか(笑
現在の医療センターは、陸軍衛生病院だった場所です。
ネット等の地図をご覧になるとおわかりかと思いますが、
医療センターの北側、早稲田大学文学部寄りの位置に、
国立感染症研究所というのがあると思いますが、
ここが当時陸軍軍医学校があった位置です。
感染研究所の建物は特に綺麗な建物で、周囲の道も新しく、
一見そういった様子はまったくありませんし、
私は鈍感なので何も感じませんが、
<見える人>がみると大量に<見える>そうです。
ちょっと重すぎる場所ですね。
 
Commented by kawamutsukun at 2006-04-08 07:01
とても美しい光景ですね。サクラの白い絨毯が目に浮かぶようです。
レンガ造りの建物も魅力的ですね。戸山公園にこんな場所があるとは知りませんでした。
トーンも美しいと思いますが、これはプレストの作品ですか?
Commented by GG-1 at 2006-04-08 19:17
>廃墟徒然草様
ネットで確認しました
医療センターの奥ですね、ありました
地図で見ると其処だけ道路が広くなってますね

ちなみに私は元々鈍い人間で
霊感なぞカケラも無いので全然感じる事が出来ません
色んな場所で撮影したい場合は鈍感の方が良いようです(笑)
Commented by GG-1 at 2006-04-08 19:23
>kawamutsukun様
戸山公園の箱根山地区に建っている教会の基礎部分です
この日はドン曇でモノクロだとコントラストが低くなりがちですが、プレスト+D76原液で丁度コントラストが合ってくれました
それでもネガを直接フラットベットスキャナーで取り込みの際、かな~りコントラストを落として読み込んでます
<< 桜トンネル 古久澤縫製所 >>