東京フォーラム前  日赤東京支部

前エントリーの東京フォーラムの前
向かいに立っていたのでは無く
正しく前
以前はこんな物が建っておりました

e0072159_0495495.jpg

日赤東京支部


ジナーF2 スーパーアンギュロン90/5.6

三階建とはいえ、中々迫力ある建物でした
左奥に黒々と建っているのは、東京都庁第一本庁舎
丹下健三設計の8階建て
大手町の方と違い電気が殆んど消えているのは皆さん早く帰るのか

車のライトがチョッとうるさいが
撮りなおそうにも、もはや無理
[PR]
by GG-1 | 2006-04-20 00:58 | 建物・街歩きなど | Comments(20)
Commented by chacobi at 2006-04-20 01:29
東京フォーラムは、ここの構造設計を依頼されていた某事務所で学生時代アルバイトで模型をいっぱい作りました。あの形ができるまで何度も何度も作り直して大変だったことを思いだします。前にこのような建物が建っていたのですね、味があって好きですね。
Commented by neon at 2006-04-20 09:01 x
わ~、何とも格好いい写真。建物はこのカーブのラインが美しいですね。こんなのがあったとは。。。知りませんでした。東京駅の丸の内南口の郵便局の建物をちょっと思い出します。(現存。)
Commented by miton_nakagawa at 2006-04-20 10:28
車のライト、SFっぽくって、とっても好みですぅ♪(*^_^*)
プラネタリウムの絵葉書などでお見かけする、星が流れるお写真のときの撮り方なのでしょうかぁ?
建物の角の丸みが、何とも言えないですネ
↓下の記事の、東京フォーラムも、未来都市のようです...☆
Commented by GG-1 at 2006-04-20 17:51
>chacobi様
フォーラムガラス棟の模型でしょうか
それは一度見てみたいですね
決定稿が出る前は一体どんな形だったのでしょうか
フォーラムも好きなのですが、元々はこのような近代建築の方が私の好みです
Commented by GG-1 at 2006-04-20 17:59
>neon様
角を丸めて入り口を持ってくると言う手法の建物は新しいのには無い特徴でしょうね
丸の内オアゾやチッタ汐留は最早角とはいえません
丸の内南の中央郵便局ですね
昭和8年建築という古さを感じさせない名品です
でもまあ、モダニズムよりバロック系のほうがどちらかと言うと好きなのですよ
Commented by GG-1 at 2006-04-20 18:05
>miton_nakagawa様
そうですそうです
星の流れと原理は一緒です
三脚などでカメラを固定し、露光している間に車が通るとこの様になります
露光時間は桁違いですが・・・
星が長い軌跡を描くのは何時間と言う単位
コレは1分程です
Commented by 越渓 at 2006-04-20 19:54 x
ああ、懐かしい。そうそうそうでした。
このビル、確か明治生命館や大阪市中央公会堂を設計した岡田信一郎氏の手による作品だったと記憶しております。
建築に鮮鋭的なコンセプトなど必要なかった時代の、「華」のあるデザインですね。
Commented by Aria at 2006-04-20 21:37 x
体調が復活しましたので、お伺いさせてもらいました。
結構、立派な建物ですね。美しいような、迫力があるような・・・。
車の光の軌跡の中、静かに立っているのが渋いですね。
Commented by GG-1 at 2006-04-20 23:14
>越渓様
はい、岡田信一郎氏による昭和2年の建物です
築地の歌舞伎座もこの方ですね
明治生命館(S9竣工)ほどの壮麗さはないものの、小さいながらも「華」がありますね
Commented by GG-1 at 2006-04-20 23:20
>Aria様
お、大丈夫ですか
御無理せぬように
3階建てながらも、中々迫力ある建物でしたが
後ろと横などにある都庁の移転にともない撮影から左程経たない内に解体されてしまいました
この時、運命を知ってか知らずか暗がりの中に静に佇んでおりました
Commented by moontook at 2006-04-20 23:40 x
こんばんわ、色々な発見があるのでありがたいです。
東京の建物に少し愛着が出てきました。
因みに関係ないのですが、日赤産院で私は生まれました。
Commented by GG-1 at 2006-04-21 00:50
>moontook様
東京は近代建築が好きな者にとっては魅力ある所です
(若しくは所でした)
大物が結構頑張って残っていますので
現代建築もバラエティー豊かですよね
日赤産院というと
今の広尾の日赤医療センターの事でしょうか
と言う事は子供時分はその近所にお住まいだったのでは?
Commented by MUSUCARI at 2006-04-21 01:15
素敵ですねえ!
ずーーーっと眺めていたいお写真です。
こんな建物を神戸の古い地区で見る事ができます。 
(東京を知らない私は ついついふと身近な風景に重ねてしまいます。)
車のライト、かえって寂しさを引き出してて 私は好きだなあ。
Commented by asabata at 2006-04-21 21:53 x
きれいな夜景ですね。日赤東京支部の写真はネット上ではほとんど見たことがなかったので、嬉しくなりました。ところで、しばしば古いお写真を掲載しておられますが、いつ頃のものなんでしょう?
Commented by norazin at 2006-04-21 22:43
ふ~む、こういうものがあったんですかぁ。東京フォーラムも名前しか知らなかったんですが下↓すごいですねー。こんなになってるんだー、驚いてます。で、その前はこれかぁって面白く見せてもらってます。いい建物だったんですね、何か惜しい。
Commented by GG-1 at 2006-04-22 00:28
>MUSUCARI様
有難う御座います
神戸も洋風近代建築が残ってますよね
角を丸めて入り口を持ってくる建物など、似ているとすれば三ノ宮の神戸海難審判庁・海保本部でしょうか
芦屋警察署も似ているかもしれません
滝野社IC近くの旧社町警察署も小ぶりながら似ているなあ
何れも昭和一桁前半の建築
流行のスタイルだったのかもしれませんね
Commented by GG-1 at 2006-04-22 01:35
>asabata様
余り人気が無いのでしょうか
検索するとasabataさんのtokyo Lost Architectureに行き着きました
撮影日は1991年3月18日
なんとasabataさんと半月も違っておりません
この日は他に西9号庁舎と西3号庁舎を撮っておりました
Commented by GG-1 at 2006-04-22 01:39
>norazin様
東京フォーラム、すんごい建物ですよね
中々好きです
で、その前の日赤もすきなのですよ
どちらかと言うと現代建築より近代建築の方がより好みです
今だったら部分だけでも保存されていたかもしれませんね
Commented by 宮オオ at 2010-02-25 13:35 x
こんにちは。
最近、撮影地点にあった三菱商事ビル[もと三菱東九号館=初代三菱一号館:ジョサイア・コンドル氏設計。1894~1968=の跡地に昭和46年に竣工し、平成18年に撤去]の跡地に往年の一丁ロンドンの一角の建物だった三菱一号館が往年の工法を殆ど採用したまゝで再建され、この4月にこの建物は美術館としてオープンする予定ですが、もし都庁が移転することなく建物がそのまんま=いまの大阪府庁の如しに=やったら、もしや再会できたのにと思うと残念な気をもつ方っていてはるのでしょうか!?
ほな、この辺をもちまして失礼します。
Commented by GG-1 at 2010-02-26 00:23
>宮ナオ様
三菱一号館は見てきました
あの復元は拍手です
再会とはエエ考えですね
復元同士でも再会させてやりたいですね
<< 街の階段 此処から物を落してはいけない >>