そして猫はもういない

e0072159_024391.jpg

渋谷区千駄ヶ谷五丁目


EOS-1Ds Sigma12~24

先日、今はどうなっているかと千駄ヶ谷五丁目の辺をうろうろしてきました
以前エントリーした 猫が似合う街  千駄ヶ谷五丁目 の場所に行ってみると
御覧の通りに成り果てておりました

念の為、もう一度以前の分も掲載しておきます

e0072159_114032.jpg

カラーの分はよりワイドレンズなので少々画角が違いますが
ほぼ同一地点です
カラーは2006年5月
モノクロは2002年6月

画面奥のビルは言うに及ばず電柱・電線まで、変わっていないのに家屋のみがスッポリ無くなっております

このフェンスで仕切られた荒涼たる景色は
天気は良いのに寒気がします
[PR]
by GG-1 | 2006-05-07 00:38 | 建物・街歩きなど | Comments(26)
Commented by MUSUCARI at 2006-05-07 01:12
あれっ、まるで魔法にかかったみたいですね。
同じ場所、同じビルなのに 全く違う土地みたい!
心の距離感を感じますねえ。
Commented by GG-1 at 2006-05-07 02:18
>MUSUCARI様
以前の分の写真をプリントして持って行けば良かったと思う程でした
撮りながらも「確か此処だったよなあ」っと自信が無くなるほどに風景が変わっておりました
帰ってきてから見比べて場所が正しかった事に一安心
其れ程受ける印象が変わってしまっておりました
Commented by monolife at 2006-05-07 08:41
本当に”ぞくっ”としますね。
右手も空き地の様ですが、ここも新開発されるのかしら。
そしていつかスラム化に向かう気がしてなりません。
もう30年も前に、都内に住む友人の母校が廃校になりましたが、
寂しいですね。
Commented by GG-1 at 2006-05-07 10:46
>monolife様
はい、右手も空虚な空間が広がっております
コインパーキングにもせずに、アスファルトで埋めてフェンスで仕切られただけの空間は、なにものも生み出さない非常に寂しい空間でした

何も置かないのなら
アスファルトで埋めたりせずに土を残したまま、ベンチの一つでもおいてあったりしたらステキになるのにと思います

恐らくは浮浪者対策でしょうが
土地の所有権を声高に言い立てている、さもしい会社の様に思えてなりません
Commented by ouchiyama-archi at 2006-05-07 11:26
東京の地理に疎いので、どのあたりなのかよく分かりませんが、
「街並み」って人間の営みがあって始めて成り立つということが、よくわかります。
時を経てかもし出された風景・風情・緑などは、一度失われると、またそれと同じだけの時間を掛けなければ再生されないのに、壊すのは一瞬ですね。
Commented by tabasco-x at 2006-05-07 12:19
こんにちは
東京にもこんな所があるんですね
太陽の光が奥行き感を増して力強い写真に
なっていますね
又見せてください 
待っています(^^♪



Commented by GG-1 at 2006-05-07 12:51
>ouchiyama-archi様
新宿駅から歩いて10分以内です
新宿は都庁や歌舞伎町がある大きな繁華街であります
壊すのは一瞬だが、風情(住民コミュニティー含む)など作り上げるのは永い時間(年月)が掛かるというのはホンにそのとおりですね
再開発と言う名の破壊行為の跡、薄っぺらな高層マンションが出来ても
都市風景としても魅力は無かろう事を約束しますよ
Commented by GG-1 at 2006-05-07 13:28
>tabasco-x様
こんな所があったというべきかもしれませんね
櫛の歯が欠けたような場所は最近増えてきている様です

カラーの方の写真は画面にモロに太陽が入っており
撮影後、目の中に残像が残ってしまいました
Commented by pogetaro at 2006-05-07 13:57
再開発…ほんとに薄ら寒いモノがあります。
今の建築物、どれもこれも薄っぺらくて…
街としての魅力は、どんどん無くなっていく一方なんですね。
Commented by koya1484 at 2006-05-07 14:26
あら、変わっちゃいましたね。
古きよきもの・・・
一杯、あるのに悲しいですね。
むかし、行った場所で、
久しぶりに行って、全然変わってないと、
ほっとしますよね。
Commented by GG-1 at 2006-05-07 17:33
>pogetaro様
今の建築物、恰好良いのもあるのですが
こと住居するものに限ると、住み手の顔が見えないものが多く
魅力を感じないのですよ
時間をかけて作り出すものなのかもしれませんね
Commented by GG-1 at 2006-05-07 17:34
>koya1484様
其処に特に思い入れがない場所でも
変わっていないとほっとしますね
部外者の勝手な言い分かもしれませんが・・・
Commented by humsum at 2006-05-07 19:18
猫が似合う街が
NYもどきの街に成り下がっていますね..
以前を知らない方がよかったかもしれません..残念です
Commented by kadoorie-ave at 2006-05-07 20:19
うーーん、生活の積み重なりがない処にはあまり魅力を感じないので
またつまらないことになっちゃったな...と残念です。
「生活感がなくてステキ」なのではなく「生活感があって素敵」なのが
豊かだと思うのですが....。
Commented by miton_nakagawa at 2006-05-07 21:00
きれいさっぱり、何事も無かったかのように無くなってしまうのですね
そこで生活していた人たちの思い出のことを想像すると、グッと来ます
ううっ、2枚目のお写真を見てると、せつなくなってきます...(>_<)
Commented by korotyan27 at 2006-05-07 21:42
時間の経過を考えても古い建物だけなくなっている写真は
まるで合成のような不自然な感じを受けますね。
 私もGW中に西新宿あたりを歩いて見ましたが路地や古い建物が
多いあの界隈も長く残ってほしいと思いました。
Commented by dickshige at 2006-05-07 23:03
たった四年! 四年も前!
どう解釈したらよいのでしょうか。
こんな光景を見せられると、見ておかねばならない土地が沢山あるのではないかと、焦りをも感じてしまいます。
Commented by GG-1 at 2006-05-08 00:37
>humsum様
猫一匹すら居ない と言うセリフがピッタリくる場所へと変貌しておりました
NYもどき、矢張りドコモビルの所為でしょうか
Commented by GG-1 at 2006-05-08 00:41
>kadoorie-ave様
無機質な滅菌済みの生活を好まれる方もいらっしゃるでしょうからねえ
現在はむしろ其方の方が多数派かも
私は生活感があるほうがバイタリティーがあるようですきなのですが・・・
Commented by GG-1 at 2006-05-08 00:46
>miton_nakagawa様
人間の痕跡、その想いまでもきれいサッパリとアスファルトで覆い尽くされてしまっております
そうですねえ
切ない風景かもしれませんね
Commented by GG-1 at 2006-05-08 00:51
>korotyan27様
合成の様な不自然さ、フェンスで仕切って後は何もない空間は
確かに不自然さがありますね
新宿北西地区、職安通り拡張の為随分と建物が壊されている様ですね
今行ってみたい場所の一つです
Commented by GG-1 at 2006-05-08 05:16
>dickshige様
4年間、1460日が長い間とみるか短いと見るか
街一つ破壊するのには十分な永さのようです
Commented by noon-cloud at 2006-05-09 22:12
都心に限らず、記憶をたどって行ってみるとそこには
全く知らない風景に唖然とすることがあります。
ここを覗くと懐かしい風景に逢えることがあるので
ホッとすることがあります。
四年後、あのIDOも無くなってしまうのでしょうか…

連休に懐かしい街を訪れましたが、浦島太郎のような気分に
なり寂しくて都心に戻り変わらない場所で一杯ひっかけてから
家にもどりました。
Commented by GG-1 at 2006-05-10 01:16
>noon-cloud様
はいはい、ありますねそんな事が
此処がこんなんになっちゃったかと呆然とする事がありますね
幼少時にフナ釣りで遊んだ池が、埋め立てられ中学校がその上に出来ていた事があります。お~なんじゃこりゃ~っとなりましたよ
Commented by norazin at 2006-05-12 16:00
う~ん、4年でこうなってしまうのかぁ。
ワタシはどちらかというと都市は変わっていくべきだという考えなのですが、こうやって定点で見てしまうとやっぱり何か割り切れないものがありますね。
4年前の写真の右奥のビルも建つ前はこんな木造家屋だったかもしれず、もうちょっと遡ると戦後のバラックも全部取り壊してきた訳ですから、昔は良くて今はダメってことはないと思うのですが・・・やっぱり・・・ねえ・・・風景が変わる、何かがなくなるっていうのは、寂しいですね。
Commented by GG-1 at 2006-05-13 03:56
>norazin様
私も都市は変容していくもの
とは思ってますが、目の前で変っていくと寂しい思いにとらわれます
センチメンタリズムかな
女々しいといわれそうですが、そう思うのだから仕方ありません
<< IDO 陽当りの良い場所 >>