森の生活

e0072159_1475933.jpg

横浜市南区中村町5丁目



e0072159_1482171.jpg

EOS-1Ds EF24/2.8
どうして私の好きな街には
猫が似合うのだろう
此処にも居ました
道路で丸まっております
近寄る怪しい人物(私)にちょっと警戒中
猫から見ても怪しいらしい
[PR]
by GG-1 | 2006-05-15 14:12 | 建物・街歩きなど | Comments(10)
Commented by sanshogyo at 2006-05-15 15:22
そうです、野生動物は、本能で敵か見分けますね!
そういう私は野生動物に限りなく近いのですが・・・
いつも、野生の犬猫からは嫌われているように感じます(自爆^^;)
Commented by GG-1 at 2006-05-15 15:31
>sanshogyo様
う~ん本能でですか
すると私の怪しさも相当なものらしいですね
最近野良犬は近所でも見かけなくなりました
Commented by wills-d at 2006-05-15 18:49
これはこれは、某番組に出てきそうなお家ですね。
アルミの門扉は新しいようですが・・
良く見ると右に母屋がありそうですね。
これは物置として使ってるのかな。
Commented by Aria at 2006-05-15 22:19 x
このお家と猫のセットとは、渋い。渋すぎです。
物置なんてもったいない! 私に住まわせて下さい。(笑)
猫と暮らしながら、のんびり写真生活。そんな晩年を迎えたいです。
まだまだ、ずいぶんと先ですが・・・。
Commented by GG-1 at 2006-05-15 23:26
>wills-d様
ビフォアーアフターですか
いくらwills-dさんの腕をもってしてもこの物件のリフォームは難しかろうと思いますよ
建替えした方が早いのでは?
此処は物置ではなさそうです
どうやら此処が母屋のようでしたよ
Commented by GG-1 at 2006-05-15 23:29
>Aria様
う~ん、同感であります
晴耕雨読ならぬ晴撮雨暗室な生活を送りたいですねえ
私の晩年ももそっと先です(の筈)
細く短く生きる予定ですが・・・
Commented by moontook at 2006-05-15 23:36 x
こんばんわ、こんな家にはどんな人が住んでいるのか?
いつからここにあるのかとか、いろいろな事を思います。
住処の中にドラマがあるようでとても好きです。
Commented by GG-1 at 2006-05-16 00:14
>monntook様
この辺は関東大震災の被災者の為の仮設住宅長屋があった場所です
長屋そのものはもう更地になってましたが
若し同時代ならば大正末期の齢80歳にならんとする建物です
Commented by 越渓 at 2006-05-16 13:23 x
「大草原の小さな家」もこの「森の生活」も、タイトルのつけ方に感服しました(笑)。確かに仰る通りですよね。かつて元ネタを愛読しただけに、非常に楽しめる写真です。
Commented by GG-1 at 2006-05-16 14:14
>越渓様
元ネタを判って頂き有難う御座います
まあ、言葉遊びの類なのですが結構好きなのですよ
いつか青山ホンダに行ってアシモを撮って鋼鉄都市(@アシモフ)のタイトルをつけようとたくらんでおります
<< カンダタ 危険な物干し台 >>