何時ものお店でお買い物 穴の開く前

e0072159_0111232.jpg

本郷


Contax RTSⅢ  D35
前エントリーとは撮影の日にちが違います
続きを出そうと思っていたのですが
masaさんのエントリーを見て、予定変更
穴の開く前って何ぞやト思われた方は上記リンク参照
普段の日常だった光景

e0072159_0122127.jpg

とことことこっと
軽やかに三つ編みを揺らしながら坂を下りてきて

e0072159_0123797.jpg

ひょっと首をすくめてテントをくぐり
お店へ入り

e0072159_0125311.jpg

今日はあついですねぇ
コレとコレを下さいな
なんて会話をしながら買い物をしているのだろうな

或る夏の日の日常


人気blogランキングへ参加してみました
今回エントリーで「良いな」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2006-06-20 00:24 | 建物・街歩きなど | Comments(8)
Commented by masa at 2006-06-20 00:39 x
あ、これは、伊勢屋が白壁になる前の写真ですね! 比留間青果店の隣りにも、まだガラス戸が入っています。う~ん、それだけも懐かしい感じです。良いですね~。
Commented by GG-1 at 2006-06-20 01:28
>masa様
リンクの件快諾有難う御座います
確か伊勢屋の壁は白くなかった様な気がします
撮影は2002年
4年前の光景です
懐かしく感じる事が良いのか悪いのか訳が判らなくなりつつあります
最近凄い勢いで街が変っていきますね
それも余り良い方向ではなく
Commented by miton_nakagawa at 2006-06-20 13:57
連続写真、映画のフィルムのよう...良いですネ(*^_^*)
Commented by GG-1 at 2006-06-20 15:20
>miton_nakagawa様
今回は枚数大目の続き物としてみました
ヒロインはこの女性
淡々とした日常がつづられていきそうです
Commented by kadoorie-ave at 2006-06-20 22:28
まあ、ほんとに一昔前の映画を見るようで楽しいです。
どこからかのんきな音楽が聴こえてきそうです。
でも、これがすっぽりなくなっちゃったんですね〜、
masaさんのお写真を拝見すると相当の老朽化具合ではありましたけど
新しくできるものに、どう考えても以前あったもののような趣きや
味わい期待できなさそうなので、嫌ンなっちゃうのです。
chacobiさんのところにも書きましたけど、サイディングボードとかサッシとか好きになれないんです....
駐車場じゃもっとイヤ。
Commented by GG-1 at 2006-06-20 23:28
>kadoorie-ave様
そうなのですよ
いやになる程見事にスッポリと無くなっております
(亡くなっているとも書けそう)
私もアルミサッシ等はどうも安っぽくて好きになれませんが
うま~く使われている場合もありますし、時代の流れなので全面的に否定するのではないのですが
いまいちですよねぇ
Commented by うっちー at 2006-06-26 01:21 x
いやぁ、キャプションどおりの光景!
ほんと、「今日はあついですねぇ。コレとコレを下さいな」
って光景ですね。なんか子供のころの色々なことを思い出しちゃいました・・(笑)。
Commented by GG-1 at 2006-06-26 13:17
>うっちー様
誠に由緒正しき日本の買い物風景と言う感じなのであります
近所のスーパーでは流れ作業的にバーコードを読み取るだけで、何時ものお店という愛着は全然湧きません
私の子供時分にお使いに行くとこんな感じでしたので、ニコニコ微笑みながら撮りました
<< 人の往来する処-2 路地 勝手口 >>