去り逝く者

e0072159_143798.jpg

阪急梅田旧コンコース


ToyoVIEW45 Fujinon90

この美しい旧コンコースのホール
とうとう7/11からは通行止めで閉鎖されるそうです
お邪魔しているゴリモンさんのサイトで知りました
今日7/8にさいごの見納めOFF会として「消えゆく梅田阪急ビルを偲ぶ夕べ」が開催されるのですが
参加したいがちょっと行けないので
以前の写真をエントリー
(見納めに行きたい~)
在阪の方は今週末中に行っておいた方が宜しかろう
月曜日以降はもう見れません
前回のエントリーの名優去るは横位置で旧ホーム側から撮ったものでしたので
今回は反対側から縦位置で

もう一丁
e0072159_145497.jpg

撮影は1987年
伊東忠太の壁画もホーム跡地のステンドグラスも
勿論撮影時は全てが健在です
この時は、この美しい物が消え去るなんて夢にも思わなかった

東京でも大阪でも残して欲しい物・残すべき物がどんどん消えてゆきます・・・

自社電車車内の広告を本業ではないと言って許さなかったり
宝塚を作った創業者の小林十三の理念は何処へ消えてしまったのか・・・


どういう状態か
どの様に変化していったか等
下記サイトに詳しく載ってます
阪急梅田コンコースを残したい・・






人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2006-07-08 01:20 | 建物・街歩きなど
<< 好敵手 風物詩 >>