角に建つ 三越大阪店

e0072159_1113972.jpg

三越百貨店大阪店・北浜


ToyoVIEW45 Fujinon90

御堂筋の顔として大丸が出たならば
そのライバル・お隣さんとして「そごう」かなと想像がつくのではと思い
裏切ってみました
堺筋の角に堂々と建つ三越にしてみました

3回に分けて1期大正6年~3期昭和8年竣工
コイツも結構好き
いかにもって感じでしょ
今の銀座三越よりエエと思うがな



人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2006-07-12 01:18 | 建物・街歩きなど | Comments(28)
Commented by anthonberg at 2006-07-12 06:15
はじめまして。凄い写真が美しいですね!!日本の写真をモノクロで見るとなんだか『昭和』のイメージになる気がします。大阪はあまりきれいだと思っていませんでしたが写真を見るといいところが一杯あるなと思いました。また来ますねー。
Commented by O-noli at 2006-07-12 09:32
村野フリークな私はその裏切られた一人です。

先月、堺筋を歩いたおり「確かここだったよな」という場所が更地になっているのに気付きました。
ここの写真は貴重なコレクションになりそうですね。しかも写真のクオリティが高いのでほれぼれします。
Commented by inkyo_annex at 2006-07-12 09:42
(!o!)オオ!ロンドンの街角の写真かと思いました。
凄いですね。
それに比べて最近乱立するビルディングは・・・。(>_<)
Commented by sana_labo at 2006-07-12 10:24
北浜、飛びましたかぁ(笑)

建築の写真って、難しいですよね。まっすぐ撮るの…
すごいなぁ。
さすがやなぁ。

今日もぽちっと、クリックですわ。
Commented by GG-1 at 2006-07-12 14:05
>anthonberg様
初めまして
おいで頂き有難う御座います
昭和のイメージやのうて実際に撮影したのが昭和の末なのです
モノクロは時代を感じさせてくれます
或いは時代を超えてくれるので、好きなのですよ
大阪はいろんな物がごちゃごちゃと混ざり合ってるのも魅力の一つと思います
今後とも宜しくお願い致します
Commented by GG-1 at 2006-07-12 14:10
O-noli様
裏切ってすみません
藤吾ファンでしたか
確か撮ってある筈なので何時かアップします
今のはまるで、「おろし金」を貼り付けたような壁面で以前の方が良かったですね
モダニストの健三より藤吾のほうが好きなので、そう思うのかもしれません
今は更地ですか
悲しいですね
地震がトドメを刺さなければどうなっていたでしょうね
Commented by GG-1 at 2006-07-12 14:13
>inkyo_annex様
ふふふ
或る意味モダーンでしょ
この様な建物が好きなのですよ
今の流行りの物は、国際フォーラムガラスホール以外はおお~ってのが無いです
Commented by GG-1 at 2006-07-12 14:17
>sana_labo様
へへへ、飛んでみました
此処に来るとは思わんかったやろ~

このカメラはファインダーピントグラスに方眼グリットがあるのでそれで歪みを補正します
後は、水準器は必須
三脚も勿論要ります。ビューカメラの手持ち撮影は無理
Commented by 西山遊野 at 2006-07-12 19:31 x
>今の銀座三越よりエエと思うがな
やっぱりそうですか。正面のアールがそそりますね。
神戸の大阪商船神戸支店ビル(渡辺節)に通じるところがあります。

Commented by atelier-ten at 2006-07-12 20:47
阪神大震災の被害大きくて解体された建物ですよね~
最上階?に劇場(映画館)があって、アート系映画をちょくちょく観に行きました。
その後の再建された建物が「とりあえず・・・」って感じで酷いモノでしたねぇ~~~。
時期(景気)も悪かったため、建物を再生する力を会社が持ち合わせていなかったと言うような話を聞いた事があります。
で、今はその建物も解体されて・・・更地だったような???違いましたっけ。。。
Commented by MUSUCARI at 2006-07-12 22:41
母の時代にはデパートといえば三越だったそうです。
私もこのお写真から↑におなじく「商船ビル」を思い出しました。
角を陣取る歴史に残る建物には 心憎いほどのプライドがありますね。
Commented by nontan91 at 2006-07-12 22:54
しかし、トヨビュー抱えて、三脚立てて建物のあちこちで
撮影するのはかなり勇気要りますね~一回の撮影でフィルムはどのくらい持っていくんですか?
助手がいるな~この三越は堂々としてます、こんなのが残ってるんですね!
Commented by satobo at 2006-07-12 23:50 x
こんばんは。いつも御贔屓ありがとうございます。
大阪でおおごとな撮影をされていたのですね。
やはり建物写真はデジではなく、大判ですかねえ・・・
Commented by GG-1 at 2006-07-13 00:40
>西山遊野様
ええですよね
ほんま、タマランです
角地に入り口を持ってくるという形式も同じですし外壁の感じも似てますね
あちらは大正11年ですから同世代・同時代というのも似ている原因かな
Commented by GG-1 at 2006-07-13 00:43
>atelier-ten様
震災後の仮店舗は可也貧相だったらしいですね
見ていないのですが、見ていないほうが良かったかもしれませんね
上のO-noliさんのコメントに有るように今は更地のようです
Commented by GG-1 at 2006-07-13 00:47
>MUSUCARI様
三越はデパートの代名詞でしたか
母上はさぞええとこのお嬢さんだったのでしょう
昔は“モボ”でぶいぶい云わしていたとか・・・
(失礼)
商業施設として角地に陣取ると入り口も角地に持ってくるのは以前は当たり前だったようです
今はちぃ~っと変って来ている様ですがね
Commented by GG-1 at 2006-07-13 00:51
>nontan91様
要るのは勇気より体力ですよ
今となっては同様の事は無理だな~
きっと腰をいわしてしまいます
この時はカットホルダー12枚
撮影は一回最大24回しかシャッターが切れません
残念ながら、現在は更地だそうです
Commented by GG-1 at 2006-07-13 00:56
>satobo様
ハイ今晩は
コメント有難う御座います
此方こそ、愉しませて頂いております
昭和の末に大判抱えて大阪をうろうろした時の物です
物凄い勢いで色んな建物が消えていく昨今では、コンパクトデジカメだろうと例えケータイだろうと先ずは撮っておくことが肝要かと存じます
記録ですから、撮ったモン勝ちでしょうね
大判はベターかもしれませんが、疲れます
Commented by 越渓 at 2006-07-13 13:17 x
大判、疲れるのですか。これからダイエットを兼ねてはじめようかな、と思っていたのですが(←ラクに痩せられるとでも思っていたのがバレバレw)。
GG-1さんのことですから、きっと難波の高島屋も押えていらっしゃるのでしょうか?
Commented by GG-1 at 2006-07-15 07:40
>越渓様
疲れます
理由は重いから
三脚も要りますしね
因みに135のようにシャッターをバンバン切ると財布も疲れます
難波の髙島屋は建物はエエのですが、上からでっかい垂れ幕が何本もぶら下っていて今一撮る気が起こらず撮っていないのですよ
Commented by TAKATAKATAKA at 2007-12-03 20:05 x
遅くに失礼致します。私はこの建築物の地下の解体に関係いたしました。地下の構造体から古いレール(日本での鉄道創業時のもの)を大量に回収致しました。今回、月刊誌”金属”でこれらを連載記事として掲載されております。編集部から、三越大阪店の写真を正月号の表紙に使いたいとのことで探してます。貴写真を編集部へ推薦してますが、連絡があれば一考願えないでしょうか。厚かましいお願いとは思いますがよろしくお願いいたします。私のブログは三越から回収されたものを昨年に紹介しております。コメント欄にご返事いただければ有難いのですが。
Commented by GG-1 at 2007-12-04 00:35
>TAKATAKATAKA様
はじめまして
コメント有難う御座います
其方に伺います
Commented by TAKATAKATAKA at 2007-12-26 20:24 x
おめでとう、そしてありがとう。

僭越ながら、私から三越大阪店の写真へのコメントの事後報告です。
GG-1様の快いご協力を頂き、金属関係の技術者向けの専門誌”金属”(月刊)の表紙をしかも正月号を、この三越百貨店大阪店・北浜の写真が飾ってくれました。このコメント欄をお借りして、心より厚くお礼を申し上げます。
三越と何の関係がと仰る方は、上のTAKATAKATAKAのコメントを。

このRoc写真館を楽しみにされてる方々、良かったと思いませんか。
GG-1様へはご迷惑でないことを祈ってます。
Commented by GG-1 at 2007-12-27 10:06
>TAKATAKATAKA様
迷惑だなんてとんでもありません
この度はお世話になりました
正月号届きましたよ
名前入りで飾るのはうれしいものです

有難う御座いました
Commented by 宮オオ at 2010-02-24 08:36 x
おはようございます、
大正の関東・伊豆大震災(現代人の感覚だと、震源に近く大きな被害を受けた伊豆地方も入れよというでしょう)以前に建てられたこの建物は、阪神・淡路のさいにこの界隈は震度5~6に相当する揺れだったため建物の壁や柱に亀裂=割れ目から煉瓦が見えてた=が入り、アブナイということであっさり建物が撤去されてしまったのには大変残念でした。
=ちなみに中之島の図書館(書籍類は散乱し、復旧するまで暫く休館してましたが)や公会堂の建物は無傷でした=
また、地下鉄堺筋線の車内用自動放送アナウンスにおいて、北浜駅の案内に副呼称として「つぎは北浜三越前」というのも写真の建物が撤去後案内から外されてしまいました。
同様に心斎橋の「つぎは大丸・そごう前」or「つぎはそごう・大丸前」、天満橋の「つぎはてんまばし松坂屋前」という副呼称は今となっては懐かしい限りです。
それでは、この辺にて私は失礼いたします。
Commented by GG-1 at 2010-02-26 00:16
>宮ナオ様
百貨店業界は今はエラク厳しいようですから
地震はきっかけの一つにすぎないのかもしれません
補修で耐震化(国会図書館上野分室のように)出来ない訳でもないでしょうが
コストの問題なのでしょう
百貨店華やかし頃の証人としても
残してほしかったですね
Commented at 2012-05-21 13:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by GG-1 at 2012-05-23 11:47
>鍵コメ様
連絡します
<< 車寄せ Osaka Lost ... 御堂筋の顔 >>