奥の(先)細道

e0072159_13571322.jpg

スリバチ学会@板橋


ContaxRTSⅢ Distagon25

続けてスリバチ@板橋
本当に先が細くなっております
昔はこの幅の侭階段が上まであったのだろうな
左の建物を建替える時、進出したのかな
前の道路の幅の関係で上がセットバックした建物は良く見ますが
一階が出っ張ってるんは始めて見たぞい

建築法はこんなのも大丈夫なのだろうか
建てたモン勝ち?

e0072159_1425329.jpg
Distagon35

本来スリバチ学会フィールドワークは地形を歩いて感じて愉しむものの筈ですが
谷戸や斜面途中の建物は見ていて面白い物が何故か多いのですよ
←は崖下にて先行して後続を待つ同行者
上から見ると黄昏ている2人のようで面白い



















e0072159_14125584.jpg
Distagon35

同行者といえば
この子は外せません
前回同様最年少参加者
い~い顔してます
心底楽しそう










人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2006-07-16 14:15 | 建物・街歩きなど | Comments(6)
Commented by sana_labo at 2006-07-16 14:44
先細りの道と読んでしまいました(-_-;)

しゃーない、ケーキづけに、ぽち、してゆきますわ
Commented by GG-1 at 2006-07-16 16:44
>sana_labo様
まあ、それでも間違いやあらへんけどねえ
送り仮名はワザとうたなかったンですわ
兎に角えろう細い
“ぽち”おーきにおおきに
Commented by kadoorie-ave at 2006-07-16 21:15
どうも。昨日無事キティーちゃんのジェット機に乗って帰国いたしました。
台北市の近くには「板橋」、その隣に「三重」さらに「松山」などという地名が並び、
自分が今どこにいるのかよくわかりませんでした。
板橋、おもしろそうです....どっちの板橋なのか、今の自分にはまだよくわかりませんが...。
台湾鉄道、乗りました。切符は薄い紙でしたが改札では手で切ってました。(勿論手に鋏を持って...です)
台北駅でも、です。不思議な感覚でした。(すみません、話題がそれてしまって....)
Commented by ouchiyama-archi at 2006-07-17 11:47
ネーミングがいいですね
ただ建築基準法上、道路は大変やっかいなんです
1号道路、2号道路、既存道路、計画道路、みなし道路、3項~6項道路等々
だから、多分階段通路に見えるけど、道路として認定されてなくて、私有地で単に土地所有者が通り抜けの便宜を図っていただけ
それを、もうや~めた・・ということかな?それとも、おっしゃる通り違法建築か?
それにしても、東京って色んな所があるんですね
Commented by GG-1 at 2006-07-17 12:31
>kadoorie-ave様
どもども、お帰りなさいませ
キティちゃんに乗ってですか
まさか小樽から帰ってきたのではないですよね
確か高雄なんて地名もありましたね
漢字で書いてあるだけにややこしそうですな
板場も面白いですよ
谷戸の地形の残る場所は大概建物も興味深いのが多いです
台湾鉄道、私も乗りたいな~
うらやましい・・・
Commented by GG-1 at 2006-07-17 12:37
>ouchiyama-archi様
ほ~、ややこしそうですね
私道という扱いだからこんな事が出来るのでしょうか
公道だとなんぼなんでも指導されるでしょう
ヤタラ狭いが通れん事もないので其の儘なのかな
東京もおもろい処が沢山あります
(一般的なおもろさとチト違いますがね)
<< 君の瞳に乾杯@WILKINSON すかすか >>