痕跡

暫く前の事となりますが
以前カークさんのブログにて
アップなさっていた「オラガビール跡」のコメントでええわ~っと書き込んだところ
9月某日
案内して頂ける事となりまして
カークさんneonさん・私GG-1の3人組鶴見ツアーと相成りました次第です
少々雲が多く
風強しなれど、まずまずの天候

e0072159_2357427.jpg

鶴見


Contax RTSⅢ Distagon18・25 Planar50・100

e0072159_23573180.jpg


降り立った駅から物件への途中にも
色々とそそるモノがありまして
工場ゲート兼社員住宅(?)なんてのもあり
なかなかスッとは辿り着けません

道草を食いまくっていながらも
ようよう見えてきました


e0072159_2358057.jpg


おお~
エエ感じ
e0072159_23582031.jpg


近くに寄ると
でかいでかい

誠に堂々としております

私以外の人の日頃の行いのお陰か到着後は
天気多少明朗なれど風強し
時々雲が切れて日も差し込む様になりました


e0072159_23584615.jpg


屋上緑化推進建築?
左側の屋上には緑が生い茂っておりました
相当重いじゃないかな

昭和初期からの建物らしいのですが
左右非対称直線基調デザインはすばらしく
まだまだ確りと又堂々と建っておりました

今度はカラーで
再訪再撮影したいなあ

本日
3人同時エントリーの日・・・
なのですが
間に合わないかと思いました
少々遅れてエントリーの後出しじゃんけんですが御勘弁の程を
[PR]
by GG-1 | 2006-11-09 23:58 | 建物・街歩きなど | Comments(18)
Commented by tin_box at 2006-11-10 08:31
こんにちは、初めまして。
カークさん,neonさんと同時エントリーという企画ということで飛んできました。
越渓さんのところでハンドルはお見かけしてました。
よろしくお願いしますね。

しかしこの建築はもう、文化財保存したほうがよいかと思われますね。
Commented by カーク at 2006-11-10 08:46 x
GG-1さん お疲れさまでした〜。いやホントに皆さんの行いが良くてすっかり晴れましたね。
あっ、tittiさんも、こんにちは、こちらにも来られましたね。
>屋上緑化推進建築?
これには、さすが目の付けどころが違うなとしばし感心していた次第です(^^;
さすが18mmですね、24mmでははみ出していました。描写も良いですね。
また、おつきあいのほどよろしくお願いいたします。
Commented by neon at 2006-11-10 08:55 x
どうも当日はお疲れ様でした~。
(エントリーアップもお疲れ様でした~)
モノクロも重厚感があってすんごくエエではないですか!社員寮のも結構高い場所から撮っておられましたね~、此処も凄かった。
本編オラガの建物のときは、ほんとに陽が射してきて「カラーで撮りたい~」と呟いてたの聞こえましたよ。遺っているうちにまた出直しますかね?
まだまだ鶴見は深い深い。。。
Commented by GG-1 at 2006-11-10 11:01
>tin_box様
初めまして
おいで頂き有難う御座います
今後共宜しくお願い致します

産業遺跡として保存して欲しいですね~
それに値するモノであろうと思います
Commented by GG-1 at 2006-11-10 11:04
>カーク様
いや~、この日は晴れて良かったでしたね
ホント連れて行って頂き有難う御座いました
TBも有難う御座います

又連れ立って何処か行きたいですね
その際は此方こそ宜しくお願い致します
Commented by GG-1 at 2006-11-10 11:06
>neon様
ハイ、お疲れ様でした~
よく歩きましたね
でも、面白くて当日は疲れたという感じがしなかったです
一緒に再訪しましょうか?
今度はカラーを詰めて行きますよ
Commented by wills-d at 2006-11-10 12:18
これ、単純にカッコイイですね。
周りの風景と相まってかなりの存在感です。
戦跡のようにも見えますね・・・
Commented by 銀ねずみ at 2006-11-10 19:30 x
neonさんのブログからやって参りました。
お三方の見事な連携に感服いたしました。
カークさんのカラーの写真もとてもいいなと思いましたが、GG-1さんのモノクロの写真も雰囲気満点で、すごくよいですね。
またお邪魔させていただきます。
Commented by 西山遊野 at 2006-11-10 22:23 x
「オラガビール跡」なかなかの物件でございますね。鶴見とは
あの鶴見区、鶴見線、鶴見川の鶴見でしょうか、そうするとかなりの
都会の空白地帯ということですね。いずれはショッピングセンターか
マンション群になるのでしょうか。こういうところが段々なくなって
きました。たくさんあるうちは見向きもされません、こういうのがええな
と思うころにはもうなくなっている。その見向きもされないと、なくなる
間のつかの間に探訪ができてすばらしいことでございました。
Commented by korotyan27 at 2006-11-10 22:49
こんばんわ。この間京浜東北線の車窓から見えた建築物が
気になって絶対鶴見を探索しようと思っていました。
その気になる建築物はこれだったのですね。
圧倒的な存在感がありますよね!私もぜひ行ってみようと思いました。
Commented by GG-1 at 2006-11-11 02:00
>wills-d様
そうそう
実はノルマンディーにて
なんてことは無く鶴見です
カッコエエのですよ
Commented by GG-1 at 2006-11-12 10:27
>銀ねずみ様
はじめまして
おいで頂き有難うございます
モノクロも楽しいのですが
記録として自分の手元に残しておきたいと考える時は
カラーでも欲しくなり
もう一度カラーで再訪しようと思案中です

今後とも宜しくお願い致します
Commented by GG-1 at 2006-11-12 10:30
>西山遊野様
はい、その鶴見です
鶴見川の土手からも良く見えます
住宅地ではなく工業地帯なので、若し何か出来るとなれば
中途半端な大きさのスーパーなどではなく
巨大なショッピングモールやマンション郡なんぞが出来そうです

なくなる前に行けてよかったです
Commented by GG-1 at 2006-11-12 11:11
>korotyan27様
ほ~
車窓からも見えましたか
かなり大きいですからね~
おそらくコイツではないかと思います
直ぐには消えないとは思いますが
なくなる前に是非どうぞ
一見の価値有りと思いますよ
Commented by kadoorie-ave at 2006-11-13 00:09
すごい存在感で迫ってきますねぇ。いいなぁ。
実は、中では密かに死神博士かなんかが怪しい研究でも行っていそうに
見えまする。
Commented by GG-1 at 2006-11-13 22:00
>kadoorie-ave様
迫力ですよね
エエでしょ
死神博士かぁ
なんやイメージがはまりすぎるなあ
天本英世氏、一度近所でロケをしている姿を見かけましたが格好良かったです
54年の24の瞳に笠智衆と一緒に出ているのが死神博士のイメージが強いだけに変な感じですよね
Commented by 廃墟徒然草 at 2007-01-04 18:54 x
年明けの記事で、おっ、見覚えのある酒屋さん!
と思いきや、オラガビール工場跡がアップされていますね!
そういえばRoc写真館経由で時々廃墟徒然草へいらして頂く、
neonさんの記事で一緒に行かれたと書いてあったような (汗
雲がいい感じですね!
この天気でカラーだと、この重厚感はでませんよね、きっと。
是非々々GG-1さんの、カラーのオラガ、見てみたいです!
 
※macからだと、URL入力すると、送信できなくなっちゃいました。(泣)
 
Commented by GG-1 at 2007-01-04 23:22
>廃墟徒然草様
ハイその通り
オラガに行く道すがら撮ったものでした
モノクロも重厚感が出てエエのですが
やはり再訪してカラーも撮っておこうと思っている次第です

はは~
名前のリンクが切れているのはその所為でしたか
なんでじゃろ?
<< 道草の理由 残り香 >>