誘惑

e0072159_11291724.jpg

西麻布


MamiyaRZ Sekor65/4

おいでおいで

この様な路地を見ると
その先へ潜り込みたい衝動に駆られるのはなんでじゃろ







人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2006-11-18 11:31 | 建物・街歩きなど | Comments(6)
Commented by ouchiyama-archi at 2006-11-18 15:57
現代の写真?
30年ほど前の街並み・・・ではない?
・・・現在の東京なら、人ごとながら、耐震をなんとお考えか?聞きたくなります
東京も近いうち(?)に、大地震がくるかもしれない・・・ですよ
脅かす訳ではありませんが
Commented by Aria at 2006-11-18 18:02 x
えー、私もこのような路地を見ると、踏み込んでしまいたくなります。
このような建物に住み着いてしまいたくなります。
が、しかし・・・・
上の方がおっしゃるとおり、地震が来たら、、、一緒にぺしゃんこでしょうな・・・。
Commented by neon at 2006-11-18 21:19 x
うちの近所もこんなん多いです。でも住んでるひとたちは意外と「ままよ」とあっさりしています。江戸っ子気性なんでしょうか。
路地の奥へ行きたくなるのは、胎内回帰にも似ていますね。あのほの暗さに惹かれるのです。
Commented by GG-1 at 2006-11-18 21:21
>ouchiyama-archi様
ハイ、最近の写真です
今年の11月半ば頃です
青山・広尾・六本木の中心ですが
この辺りの一角のみ残っておりました
ホンマやで~
地震を深く考えると東京には住めませんって
Commented by GG-1 at 2006-11-18 21:23
>Aria様
ですよね~
路地が私をおいでおいでしているように感じられるのですよ
地震がきたら・・・
まあ、その時はそのときでんがな
Commented by GG-1 at 2006-11-18 21:27
>neon様
江戸っ子気性かどうかは判りませんが
どんな家に住んでいたって、被害を受けるときは受けますって
路地に惹かれるのは胎内回帰願望
んん~どうでっしゃろ
理屈やのうて惹かれるのですよ
<< 働くバイク 街の電器屋さん >>