4th.Earth Diving@Take The"A"Tram

さる11/23勤労感謝の日に
行われた第四回アースダイビング「アースダイビングはトラムに乗って」に参加させて頂きました
今回のこのお題
エリントン楽団のヒット曲でありスタンダードナンバーの「Take the 'A'Train」をもじってあるようですが
もともとの「A列車」(ニューヨーク地下鉄8番街急行線)に乗るはハーレムに行こうとの意味もあり
今回3rd-Stageが三ノ輪から音無川下流を吉原をかすめて向島なので
それにも引っ掛けてあるのかとも思われ
企画者iGaさんのアソビゴコロが感じられ行く前から楽しそうです

都電荒川線早稲田駅に集合した一行は
"トラム”こと都電に乗って王子・飛鳥山へ

e0072159_1115670.jpg

飛鳥山公園


EOS-1DⅡn EF24~105IS

秋深まった飛鳥山公園ではなにやらイベントが行われておりました
其処へ異質な集団がぞろぞろと割り込んでゆきます
大概が親子連れなのにCNNジャンパーのオジサンは一人ぽつんと・・・
飛鳥山公園は大地の縁状の地形が良く判る

e0072159_11152859.jpg

酒類総合研究所



王子にはこんな立派な煉瓦の建物もありまして
こういうのも好きなんですが
↓ のような草臥れたアパートなんぞに惹かれてしまいます

e0072159_1115487.jpg



e0072159_11161027.jpg



相も変わらず本来の趣旨から脱線中
お墓の卒塔婆を燃やす為(?)の焼却炉
ダイオキシン問題以降、小型焼却炉はあまり見かけなくなりましたねぇ

e0072159_11163480.jpg

王子音無川沿い


川縁に建つ建物の隙間の階段
ホントに隙間も隙間
狭っ!
e0072159_11165826.jpg

王子



遠くから見える煙突に導かれて行くと
銭湯が・・
軒の電灯の辺りがちょいと凝ってます
電球が外されているのがチト残念

一行は又も都電に乗り
3rd-Stageの終点三ノ輪へ
秋は日も短くもう外は暗くなってます

e0072159_11172222.jpg

音無川跡



三ノ輪から音無川下流を
川跡を向島に向かって歩きます

e0072159_11181387.jpg



川跡に建つ建物は
なんでこうも好きなモノがいっぱいなんでしょうかねえ

日のある時間に又再訪しようと思います

隅田川を桜橋で渡って
向島へ

Epilogue地点である
向島・もんじゃ焼き「とも」へ無事到着

e0072159_11183328.jpg

もんじゃ焼き「とも」


此処で宴会
もんじゃ焼きの店と言っても
もんじゃのみでなく、鉄板焼きの店と言えそうです
色々と美味しいものが出てきます

先ずは海老から

e0072159_1118593.jpg



e0072159_11203389.jpg



ほいでもって「もんじゃ」へ
私のテーブルは誰ももんじゃを焼けないので
masa師匠が焼いて下されました


e0072159_11205437.jpg


途中の牡蠣であります
牡蠣を焼いたものを海苔とご飯で包んでお寿司の様に頂きます

最後は餡子巻き
その他色々と出てきたのですが
食べるに夢中で写真を撮っておりません

向島 もんじゃ焼き「とも」
墨田区向島4-23-1
Tel 03-3624-9078
要予約 営業は午後6時から

要予約ってのが気軽に行けなさそうですが
必要な食材のみを仕入れる為だそうで
納得です

いや~
旨かった!
おなかも膨れました
又行きたいな~

道中撮ったものは
又、おいおいアップします
(ネタ温存の為)

今回も楽しゅう御座いました
有難う御座います
次回第5回にも是非参加しとう御座います
[PR]
by GG-1 | 2006-11-25 12:40 | 建物・街歩きなど | Comments(17)
Commented by fuRu at 2006-11-25 14:08 x
いやいやいや、お疲れ様でした。
ほんと、楽しくておいしかった、半日でしたね。
それにしても、写真、さすが、です。
僕のは全部jpgで撮っていて、なんの加工もせずにブログにアップしていますから、それだけで早いわけで、でも、masaさんやGG-1さんのようなお仕事にふれると、これではいかんな、と反省させられます。(^^;)
Commented by masa at 2006-11-25 14:27 x
長時間・長距離のダイブ、お疲れさまでした。写真、さすがに写りがクリアですね~。ところで、「とも」さん絡みの部分を充実させてくださったようで、ありがとうございます。ご店主になりかわり、御礼いたします(^^; また、ミニ版でもぜひ!
Commented by neon at 2006-11-25 16:02 x
早速のTBありがとうございます。
拙ブログの画にある例の階段写真出して下さいましてどうも~。そうそうコンクリだけでなく鉄錆階段もありました。
山谷堀沿いの木造家屋写真は、暗くて自分では撮れなかっただけに、痺れるなぁ。かなり残っていたので、また必ず行かないと気が済まないワタシです。
Commented by iGa at 2006-11-25 21:06 x
>また必ず行かないと気が済まない
そう言って下さると首謀者として本望です。
Commented by iGa at 2006-11-25 21:17 x
GG-1さん、お見通しで、(^_^;)
最近はiTunesから曲名をコピーすれば済むので、うろ覚えでも助かります。
Commented by じんた堂 at 2006-11-25 23:36 x
夕暮れの通り風景、あの暗さのなか古い建物の質感が、とてもクリアに写っているので驚いています。また機会がありましたら、よろしくお願いします。
Commented by りりこ at 2006-11-26 12:15 x
ううー、うまそう・・・
そこまで行き着きたかったです。
もんじゃは東京といえど、局地的名物だと思われます。
ダンナは子供の頃食べたそうですが、うちのまわりにはなかった。
大阪人ならたこ焼き器が家にあるそうですが、
そういうのとは全然違いますよね。
焼ける人がいる折に体験したい食べ物です。
ぐちゃぐちゃしたもの、苦手だから感想はどうなるかわかりませんが。
食べ物の話ばかりですみません・・・次のダイブもご一緒したいです。

28日には酉の市ですから、三ノ輪あたりは大騒ぎのはず。
妖しい気配が立ち込めるのでは?
Commented by GG-1 at 2006-11-26 14:17
>fuRu様
いやいやいやいや
お疲れ様でありました
私のはRAWデータで撮っているといっても、展開にそんなに凄く時間が掛かるモノでもなし
エントリーが遅いのは、唯の人間性の問題であります

昔から泥縄式・・・
Commented by GG-1 at 2006-11-26 14:20
>masa様
「とも」さんがらみが多いのは印象に残ってる為であります
美味しかったです~

ミニ版でも是非

と言いたいところですが馬肉も気になるな~
Commented by GG-1 at 2006-11-26 14:21
>neon様
此方こそTB有難うございます
山谷堀沿いは、又行きたいですね~
是非是非
ご一緒いたしましょう
Commented by GG-1 at 2006-11-26 14:24
>iGa様
企画お疲れ様&有難うございました
首謀者の思惑にまんまと引っかかりました
いや~
あれだけのモンを夕刻に見せられると日のあるときに又再訪しようと思わずにはいられませんよ
Commented by GG-1 at 2006-11-26 14:28
>じんた堂様
ブログにアップしているサイズでは気にならないものの
感度をISO/ASA3200迄上げているのでノイズがバリバリ載っており
とてもクリアと呼べる状態ではありません

やはり再訪せねば・・・

又次回、此方こそ宜しくお願い致します
Commented by GG-1 at 2006-11-26 14:31
>りりこ様
>ううー、うまそう・・・
ではなく、ホンマに旨いのですよ
関西人にとってはもんじゃは今まであまり食べる機会は無かったです
名刺にはもんじゃ・お好み焼きとあるので
次回の機会にはお好み焼きを・・・などと妄想しております

次回も是非
Commented by kadoorie-ave at 2006-11-27 13:17
やっと自分のところのアースダイビング記事をアップできました〜。
記事のリンクとTBもさせていただきました。
それにしても、「とも」のもんじゃやき写真はたまりませんねぇ。
おいしいがうえにも美味しそうに撮れていて、みんなの話す声や焼く音が聞こえてきそうです〜〜
Commented by GG-1 at 2006-11-27 17:24
>kadoorie-ave様
お疲れ様でした
(記事も含めて)
TB有難うございます
「とも」はもう一度行ってみたいですねえ~
馬肉も気になりますが・・・
Commented by yukiりん at 2006-11-27 20:58 x
こんばんは。出遅れたコメントで失礼します。
先日は最後に少ーしだけ挨拶をさせて頂いただけで、大変失礼致しました。やけに背のひょろ~っと高ーいお方がいらっしゃるなぁとは思っておりましたが何せお席がとうございました。(^^; 牡蠣のお写真良いですね、プリプリ感がたまりませんね。また機会がありましたら是非に…です。exサイトのリンクを貼らせて頂きました。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
Commented by GG-1 at 2006-11-28 10:42
>yukiりん様
こんばんは
ひょろ長いのは私です、はい
masaさんの所で楽しいコメントを拝見して貴ブログを眺めさせてもらっておりました
京島方面もオモロイ建物が多そうで
一度行ってみなくてはとおもっております
その際は立ち寄らせてもらいますね
今後とも宜しくお願い致します
<< 王子の茶屋(Tea House... 商売繁盛 >>