雰囲気をかもし出す要因

e0072159_23495384.jpg

勝鬨一丁目


Mamiya RZ Sekor65

e0072159_2350575.jpg


裏の裏路地
裏裏路地02 漬物石のある光景
に続いて勝鬨長屋街その3です

先日再訪すると様子が変わっておりました

e0072159_23501713.jpg

EOS-1Ds EF24~105

出入り口が
ベニヤで塞がれたり
ガスメーターが外されたいたりと
生活の匂いが払拭されております
鉢植えも無くなっていますね

こまごました小道具が街の雰囲気をかたち作っているのですな




人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-03-02 01:28 | 建物・街歩きなど | Comments(4)
Commented by magischvonLicht at 2007-03-02 19:05
はじめまして。

ひょっとすると、2007年の今日、このときでないと撮れない景色と感じました。格好いい白黒写真、また拝見に伺います。私はデジタルで白黒に挑戦中ですが、なかなか難しいです。(^^;
Commented by GG-1 at 2007-03-03 13:07
>magischvonLicht様
はじめまして
おいで頂き有難うございます

どんどんとこの様な光景は失われて行きつつあります
路地的長屋的光景が好きなので
少しでもカメラに残してゆきたいと思っております
デジタルからモノクロは
設定できる項目が多すぎてワケが判らなくなりそうなので
私は昔ながらのフィルムを使えるときまで使ってゆこうと思っております
今後とも宜しくお願いします
Commented by magischvonLicht at 2007-03-07 22:54
こんばんは。

どんどんなくなっていく景色、ちょっと複雑な気持ちです。私のブログにも神保町の本屋の写真を載せてますが、先日、行ってみたところコインパーキングになってしまっていました。今、しか撮れない街の景色を私も撮りたいと思っています。勝ちどきにも、このような場所があるんですね。大通り沿いしか通ったことがないので、今回初めて知りました。

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
Commented by GG-1 at 2007-03-08 00:55
>magischvonLicht様
ああ、近年では良く有ることですね
都心部では近頃バブルの頃を思い起こすような勢いで街が変化していきますね
今はちょっと懐かしいと思うだけのような光景も直ぐに「えっこんな光景が東京にもあったの?」となりそうで、怖いですねえ

此方こそ重ねて宜しくです
<< 路地的用水桶転用大型鉢植 ぷちっ・・・ぷちっ・・・ >>