旧島津邸

e0072159_18473036.jpg

東五反田


Contax RTSⅡ Distagon25

前エントリーの建物はコレ
旧島津邸

設計依頼が明治39年
竣工大正6年
エラク時間が掛かってますな
再三の設計変更の為とも聞きますが・・

室内装飾や家具選択担当は
黒田清輝
中も見てみたいな~

人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します



5/11 18:41
画像差し替えました
pbmで保存したかったが
有効でないとソフトに言われて
レイヤーマスクでシコシコと作業した奴をjpeg保存したもの
[PR]
by GG-1 | 2007-05-11 09:12 | 建物・街歩きなど | Comments(4)
Commented by nontan91 at 2007-05-12 01:52
お~、レイヤー処理したのですか!
うまく照明が当たっているような、レトロな感じが出ていいですね。
↓F3いいですよ~(笑)
Commented by GG-1 at 2007-05-12 11:52
>nontan91様
デジカメでブラケティングしたのは大丈夫でしたが
取り込んだポジからはpbm処理をフォトショップに拒否されてしまったので
明るいのから暗部を
中庸のから建物全体を
暗いのから空を
それぞれレイヤーマスクを消しゴムツールでシコシコとやった物です
へたくそなので、空と建物のつながり目が不自然です

F3は操作する感触はエエのですが
オートでスナップするにゃ露出補正のロックボタンが鬱陶しい
TTLでマニュアルで撮るには+-の内部表示が判りづらい
(FEの追針式の方がやりやすい)
外部露出計を持ってマニュアルでと言うことになりそうです
ネガだしね
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-14 00:32
あれ、こちらにもいらしたんですね。実は父が長年勤めておりました。
自分の研究室のトイレがだだっ広く立派で落ち着かない..と申しておりました。
(って前にも言ったかな?最近健忘症がひど過ぎて1時間前のことからもうわからなくて。)
Commented by GG-1 at 2007-05-14 01:09
>kadoorie-ave様
いえいえ初耳です
清泉にお勤めでしたか
すると中もご覧になったのでしょうか
どんなんでしょう
<< 重なるトラス その1 偶然 >>