重なるトラス その2

トラスと言うより
木造の屋根組みですが
細い部材が重なり合っているのがタマラン

e0072159_0113116.jpg

伊豆・大仁


Contax RTSⅡ Planar100

以前にアップした残り香
奥に建っていてチラッと見えていたモノ

e0072159_0215055.jpg


結構大きな建物が
山の斜面に沿って建っているので
かなり奥迄、屋根組みがずらずら~っと並んでおりまして
実に壮観でありました


人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-05-13 00:24 | 建物・街歩きなど | Comments(6)
Commented by 花電車 at 2007-05-13 14:35 x
トラスと言うんですか、わかりますねぇ、細くてつよい線の重なりが好きという感じ。うつくしいです。
Commented by sanshogyo at 2007-05-13 17:10
いまもこの建物は残っているのでしょうか?
かつては盛況であったことを想像すると・・・ゾクッときます!
Commented by kadoorie-ave at 2007-05-14 00:36
シャープな線をたっくさん描き込んだエスキースのような美しさですね。
はかなくひっそりとして、でも力強い。
Commented by GG-1 at 2007-05-14 01:04
>花電車様
斜めに入るつっかえ棒のような構成
細い部材が織り成す構成美が有ると思います
Commented by GG-1 at 2007-05-14 01:07
>sanshogyo様
現在は取り壊されてコンクリートの土台しか残っていないそうです
外観はロゴ画像をご覧下さい
ゾクッとくる・・
はい~
この地に立つと、日暮れ時というのもあって
ゾクゾクしました
心霊スポットとしても有名ですから・・・・
Commented by GG-1 at 2007-05-14 01:11
>kadoorie-ave様
はい、その通りです
細いけれど力強い感じがエエのですわ
<< ホームにて54 ファーストクラ... 重なるトラス その1 >>