洋館の玄関

又しても玄関

の経年変化

e0072159_073554.jpg

港区三田


EOS-1DsⅡ EF24~105

かな~りヤレてます
でも現役
物干しにカーテンが干してありました

不思議なのは取っ手の位置
エラク低い
階段の途中から手を伸ばして開ける為か
それとも背の低い人用か

横には又玄関(?)が・・
玄関両方はカークさんのブログを参照してください
(二つの玄関を一枚には撮っていなかったので)

横は何故か
一階が東面のみ色が塗られている

e0072159_0114778.jpg


裏へ(表?)回るとこんなの

e0072159_0133313.jpg


いかにも洋館だな~
東面のみ塗られているのが良く判る

隣も洋館

e0072159_014563.jpg


玄関周りはなんと言うか北海道風(良く知らないが・・)
東京近辺では余り見かけない作り

e0072159_0162894.jpg


又反対へ回ると・・

e0072159_016588.jpg


こんな玄関周りが有る建物とは想像できない程の草臥れぶり

ぐるぐるウロウロしている不審な私を

e0072159_019068.jpg


鳩が上から見守って(監視して)くれておりました

e0072159_0204126.jpg


くるっと回って元の位置へ
エ~天気じゃのう

冒頭の建物の退きの写真はこんなの↓
後ろへ下がってみました

e0072159_0233352.jpg

ContaxST Planar50

レンズをDistagonに交換して
完全に全景をば

e0072159_0244184.jpg


カラーは2007年
モノクロは1997年

玄関上の庇が10年前は完全ですが
今年のは欠けております
その他としては
10年前には無かった衛星放送のアンテナが物干しの端っこにぶら下がっております

モノクロのフィルムはIlfordデルタ400
TMax400とTri-xの中間のような感じで(ややTMax寄り)気に入っていたのだが
だいぶ前から長巻が店頭には並ばなくなったので今はPresto400を使っている

B&Hのサイトを見ると未だラインナップしているようだ
Fujiが長巻を販売中止にした事だし、また並べてくれないかの~

人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-07-09 00:30 | 建物・街歩きなど | Comments(6)
Commented by カーク at 2007-07-09 14:59 x
GG-1さん ご無理を申し上げて、数々の貴重な写真をありがとうございます。
後るもなかなかですね。このお寺の多い町で異色な建物です。
民家だと思いますが、なにか歴史があるような気がします。
Commented by GG-1 at 2007-07-09 21:03
>カーク様
民家は民家でもチョイと特殊なのは
寺の敷地内に建っている事
寺町は土地の所有者が寺である事が多く、民有地が多い所より古いものが壊されずに残っている事が多いです
此処はその中でも可也キテますがね~
Commented by うっちー at 2007-07-09 23:12 x
扉などのパーツが実に立派な洋館ですね。
なにかいわれのある建物なのでしょう。
ただメンテをしなけりゃ、こうなっちゃうんですね。
もったいない気がします。まあ、お金のかかることですから
他人がとやかく言うのは失礼な話ですが・・。
Commented by GG-1 at 2007-07-10 00:41
>うっちー様
はい、結構手が込んでいる洋館でした
今夜エントリーした同じ敷地内の洋館はもっと凄いっすよ~
キッチリとメンテナンスされているのも、エエのですが
そうなると小奇麗で贋物っぽかったり、建物博物館に保存されている様でなんとなくもイヤなんですよ
その場しのぎの補修で継ぎはぎ状態の方が生活感が有るというか
またしてもなんとなくですが好きなのですよ
Commented by tin_box at 2007-07-10 09:01
なるほどー、こんなんなっているんですね。
ありがとうございます。
複雑な形状なんですねぇ。
Commented by GG-1 at 2007-07-10 11:34
>tin_box様
全体像はこんなので判るのですが
何故玄関が二つ有るのか
貸家で一軒に二世帯入っているのか
謎のままなのであります
<< 謎の洋館 御近所スケッチ 玄関 >>