小山湯 01

e0072159_6253119.jpg

港区三田


EOS-1Ds EF24~105

実に立派な建物でした

窓枠が当時の侭なんがエエ

e0072159_6265485.jpg


角の街灯もエエ感じ

この街灯
電球が白熱灯ではなく
蛍光灯タイプとなってますが、ソレが無ければ時代が判らんのう


人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-08-13 06:28 | 建物・街歩きなど | Comments(8)
Commented by 花電車 at 2007-08-13 07:41 x
ちょっと見銭湯とは思えないような、品格ある建物ですね~。
窓枠の造作が素晴らしい。
Commented by GG-1 at 2007-08-13 09:47
>花電車様
相当なお年でしょうに
全くぴんしゃんと建ってましたよ
こまい窓枠が連続しているんが又エエんですわ
Commented by korotyan27 at 2007-08-13 23:11
こんばんわ。どこかの温泉街にありそうですが、三田にあるのですね。
現在の効率を求めたサッシにはありえない窓枠の造作ですね。大工さんの粋を感じます。
Commented by GG-1 at 2007-08-14 00:28
>korotyan27様
道後温泉のような古くからの名湯なら、さもありなんって事ですが
マピオン距離測でみると麻布十番の駅を降りて107m,134歩の近さってのが凄いですよ

この窓枠
ホンに職人さんの粋を感じますねえ
Commented by マフィンマン at 2007-08-26 11:46 x
昨日、本棚の整理をしていたら、加藤嶺夫氏の写真集「東京 消えた街角」(1999年、河出書房新社)が出てきたので、作業そっちのけで見入っていると、昭和43年当時の小山湯もしっかり記録されていました。
小山湯の手前は、「御下宿 小山館」になっており、さらに驚いたことに小山湯そのものも、この街灯のあたりに「小山湯」と書かれた大きなネオンサインがありました。
これからひとっ風呂浴びに行くのか、近所のおばちゃんたちも写っており、小山湯全盛の頃かと思います。

ご存じでしたらアレですが、以上、“業務連絡”でした。
Commented by neon at 2007-08-26 21:04 x
マフィンマンさんの↑のコメントを見て急いで写真集(ワタシも所持)見てみましたが、ありました!や~ネオンが付いてますね!すごいな~。よく発見なさいました。GG-1さん、お持ちでなかったらいつでもお貸ししますよ~。(持ってたよ~な気もしますが。。。)
Commented by GG-1 at 2007-08-26 22:47
>マフィンマン様
おお~
ネオンサインとは気になる
私の持っているのは桑原甲子雄ぐらいでそれは持っていないです
知らなかったので
業務連絡、有難う御座います
Commented by GG-1 at 2007-08-26 22:48
>neon様
今度見せて下さ~い
っても
本屋で立ち読みする方が早い気もする
<< 小山湯 02 ラクチン姿勢 >>