八・十五 調布飛行場門柱

e0072159_0423260.jpg

三鷹市 大沢


EOS 20D Sigma18~50

人通りが左程多くない通りに
突如出現する
道路の両脇にたつ立派な大谷石の門柱

e0072159_048980.jpg


「東京調布飛行場」と書かれてます
空港ではない

昭和16年開設当初からの門柱だそうな

今も残っています

近くの案内板には
三式飛燕が並んだ当時の写真が使われておりました

人気blogランキングへ参加しています
今回エントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-08-15 00:49 | 建物・街歩きなど | Comments(2)
Commented by えいはち at 2007-08-16 09:22 x
一昨年くらいに行きました。
新宿から中央線に折りたたみ自転車乗せて、
武蔵境から三鷹の天文台、深大寺、神代植物公園、
で、飛行場行って、野川に沿って走り、
小田急喜多見から帰りました。
飛行場のほうには、古い建物は残ってなかったのが残念でしたが、
天文台は良かったです。
いつか拙ブログにも載せたいですが、銀塩なので、なかなか…。
Commented by GG-1 at 2007-08-16 12:29
>えいはち様
結構な距離ですね
三鷹に天文台ってなんか違和感が有るのですが
麻布飯倉の辺から引っ越した当時は、まだまだ田舎で光害も少なかったのでしょうね
ちょいと観に行って見たいな
<< そらの時間 ヒトのユメ ゲネ 小山湯 03 >>