守り神   かな

e0072159_18244722.jpg

いなり湯


EOS-1Ds EF24~105
三羽鴉裏町を行く@山手・石川町

なんやエエ感じのお風呂屋さん
標識も矢印でココに行けと申しております

e0072159_18252494.jpg


近寄るとナンやら「けったい」なモンが

e0072159_18253779.jpg


e0072159_18254839.jpg


なんぞの宗教や風水にしては
サッカーボールの意味が判らん
イマドキのモンなのかいな

e0072159_182529.jpg


だんだんと
影が伸びる季節になりつつありますな~

人気blogランキングへ参加しています
今回のエントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-10-26 18:30 | 建物・街歩きなど | Comments(6)
Commented by 西山遊野 at 2007-10-26 19:55 x
最初に目に入ったのは異常に低い位置につけられた時計!
風呂屋さんて基本的に男湯と女湯からなるので
建物がシンメトリーですからな。時計を付ける位置も
こだわったのかな?
Commented by カーク at 2007-10-26 20:17 x
どうも本当の温泉らしいです、重曹系?
名前の由来がすぐ近くのお稲荷さんからきてるとは、
ほのぼのしたお風呂屋さんでしたね、
Commented by neon at 2007-10-26 21:02 x
向かいの、いかにも昭和なマーケットが、昔「いなり市場」と呼ばれていたことからしても、この銭湯の名前からしても、稲荷神社中心に賑わいのあった一角と思われます。しかしこのおかしな守護神?は、昔は無かったと思いますなぁ。まあ、狐とするのが妥当なんでしょうが、どーもそう見えませんしねぇ。
Commented by GG-1 at 2007-10-27 22:34
>西山遊野様
設計段階で時計の配置場所を入れ忘れていて
しっくり来る位置にはタイル製の屋号看板があるし
その下の窓は塞ぎたくないし
シンメトリーに拘った結果、あの位置しかないって事に落ち着いたのではないのでしょうか
Commented by GG-1 at 2007-10-27 22:37
>カーク様
へぇ~
こんな所にも温泉が湧いていたなんて・・・
イマドキの都会温泉の様に地下の深い所にまでボーリングで無理やり掘ったワケでは、建物の時代的にも無いでしょうにね
ふ~ん
次回近くに行った時には開いてますように
Commented by GG-1 at 2007-10-27 22:40
>neon様
昭和なマーケット
本日エントリーしましたよ~

狐って若しやサッカーファン?
カラスがそうって聞いた事があるが・・・
(和歌山の奈良との境目のへん)
<< 昭和なマーケット 大丸谷坂のだんだんハウス >>