とらでぃしょなるタバコ屋

e0072159_0303930.jpg

向島


EOS-1Ds EF24~105
「秋の濹東ハイボールツアー」

正確には「タバコ屋」ではなく「煙草コーナー」と呼ぶべきか
腰下の紅い市松模様タイルがエエ
その下の黒い豆タイルもエエ

ところで
たばこのギフト券なんて~のがあるなんて初めて知りました

全体はこんなの
正に街「角」

e0072159_0335378.jpg


飲料自販機の裏の小さな自販機も、控えめで宜しい
この一帯では数箇所ありました
今でも需要が可也在るのか?
まあ、クスリ屋さんだしねえ

e0072159_0333536.jpg


e0072159_034493.jpg


コレも看板建築のカテゴリー内ですかね?

屋上物干しへの階段トップが銅張りなのもエエ
おでこの店名文字もヨシ
それが一部崩れているのも又エエ

人気blogランキングへ参加しています
今回のエントリーで「おっ」と思われたなら
クリック御願い致します
[PR]
by GG-1 | 2007-11-12 00:37 | 建物・街歩きなど | Comments(8)
Commented by satobo at 2007-11-12 00:56 x
タバコとクスリの組み合わせか〜
意外と見かけないですね
クスリと化粧品、ついでにルーデンサックの自販機、これ王道。
しかし夏場の自販機、暑さでベトベトに変質してないのかいつも心配。
Commented by GG-1 at 2007-11-12 01:07
>satobo様
・・
・・・
・・・・・
「煙草はクスリですっ」
(大嘘)


直射日光が当たっているワケでもないので多分大丈夫でしょう
なんなら実験して報告願います
(うお~なんてリスキー)
例の自販機の中身はクスリ屋で扱うべき物なんでしょうかね
ちょいと疑問が残ります
Commented by 西山遊野 at 2007-11-12 22:11 x
壁に書かれた「クスlヽヤシ薬」がいとおかし
もしやハヤシ薬品?
やっぱりよくみれば早矢仕薬品だ。
Commented by えいはち at 2007-11-13 10:18 x
薬剤師さんは常駐しているんでしょうか。いなければ医薬品は売れないはず。
大きな自販機裏に、あの自販機を立てたのはお店の配慮か、そこしか場所がなかったのか…。
それにしても、鋭角なこのフォルム、
このままイスカンダルまで飛んでいけそうであります、沖田艦長!
Commented by GG-1 at 2007-11-13 17:05
>西山遊野様
そう
文字ズレしようがないテントに正解が書いてあります
Commented by GG-1 at 2007-11-13 17:09
>えいはち様
ふっふっふ
ヤマトの諸君・・・・
それはエエてか?

昔は常駐していたのでしょう
多分店主のバアチャンが薬剤師の資格を持っていたのではないでしょうか
以前バアチャン二人でやっていた薬局(ドラックストアーと言うよりほぼ萬屋)が仕事先の近所にありました。今は閉めて仕舞いましたが・・
Commented by マフィンマン at 2007-11-18 08:53 x
こういう煙草屋で買う煙草は、ひときわ美味いんですよ(って、ウソウソ)。
でも、立ち飲み酒屋があるんですから、「立ち喫み煙草屋」なんてのがあってもいいですよね。
そんな店があるとしたら、こんな感じですよね。
近所のじいさんの煙草に火を付けて差し上げたいもんです。
Commented by GG-1 at 2007-11-18 13:15
>マフィンマン様
「立ち喫み煙草屋」は似た様な形態の店としては「シガーバー」がありますが
目的・客層が違うしね~
立ち呑み酒屋のような気軽な店は無いものでしょうか
<< 和風寫真館 街角の煙草屋 >>