クリスト・オラガ

以前にアップしました「オラガビール跡」ですが
カークさんより解体との情報を受けて三月に行ってきました

e0072159_1152051.jpg

鶴見


Contax RTSⅢ Distagon25

あらら~
こんなお姿に・・・
見事に包まれている~

e0072159_11523540.jpg


四月現在は跡形もなくなっているものと想像されます
此処も
櫻を待たずに逝ってしまいました
[PR]
by GG-1 | 2008-04-03 11:55 | 建物・街歩きなど | Comments(10)
Commented by えいはち at 2008-04-03 13:42 x
リンク先の過去記事拝見して、え~っと思いました。
横須賀線から見たことあります。
いつか見に行きたいと思ってて忘れてました。残念!
Commented by tin_box at 2008-04-03 15:05
あらら~。残念。
Commented by miton_nakagawa at 2008-04-03 17:05
もったいない....格好良い建物だったのに...
ほんとうにクリストの梱包アートみたいですね。
Commented by カーク at 2008-04-03 19:08 x
ああ〜、このままでも、、、
ほんと後ろ髪を引かれます。
良く撮って下さいました。
Commented by 廃墟徒然草 at 2008-04-04 03:20 x
おやおや解体ですか(ToT)
blogでアップしようと思いながら放置していたら、この始末。
屋上庭園へは行ってみたかったです。
大量にあった建機はどうしたんでしょうね。
やっぱり中国へ渡ったんでしょうか。
Commented by GG-1 at 2008-04-04 11:17
>えいはち様
横須賀線や湘南新宿ラインに乗ると
川を渡る時にチラッと見えるのですよね
でも
もう其れは過去の光景と化してしまいました
Commented by GG-1 at 2008-04-04 11:18
>tin_box様
ホンマ、あらららら~です
どんどん消えていきますね
Commented by GG-1 at 2008-04-04 11:19
>miton_nakagawa様
や~
カッコエかったのよホンマに
Commented by GG-1 at 2008-04-04 11:20
>カーク様
解体情報を教えて頂き有難う御座いました
あの情報が無かったら気付かないうちに無くなってしまっていて
後悔したことでしょう
最後に立ち会うことが出来て何よりでした
Commented by GG-1 at 2008-04-04 11:22
>廃墟徒然草様
私も空中庭園には上がってみたかったですね~
解体中の屋上を下から見ている限りは
そんなに土の厚みも無いようですし
あの大量の樹木がどうやって立っていたのか不思議です
<< オラガビール跡 裏から失礼 近所の春 >>