循環型社会推進自販機

タイトルだけでは
ナンの事やらワカランが
写真では一目瞭然

e0072159_13333457.jpg

スリバチ@池上大森


EOS-1DsⅡ EF24~105

昔懐かしの瓶の清涼飲料水の自販機がありました
新型のようです
リターナブル瓶なんて言葉が広まりましたからねえ

e0072159_13334557.jpg


スリバチ参加者有志(勇士?)による試飲
昔と同じ様にちゃんと瓶が出てきた

因みに
お値段は90円也
勿論空瓶返却時に10円戻ってきます
エエね
[PR]
by GG-1 | 2008-04-23 13:39 | 建物・街歩きなど | Comments(2)
Commented by leica_m4m at 2008-04-23 22:36
これはこれは珍しい!
ビンが右上からゴロゴロ転がってきて
ドアを開けて手で引き抜くヤツでしょうか?
もう20年以上見ていないような気がします。
新型らしいとは、さらに驚きです。
Commented by GG-1 at 2008-04-24 14:58
>leica_m4m様
はい、その通りで
棚が右上がりになっていて取り出し口にガラガラっと転がってくるタイプです
リサイクルされる缶より
リターナブルの瓶の方が環境負荷が少ないので瓶売りの新型が開発されたのではと想像いたします

まあ
理屈はともあれ
懐かしいンですわ
<< 前途 長屋的看板建築 >>