一本木小屋

e0072159_10484748.jpg

スリバチ@板橋


EOS-1DsⅡ EF28

e0072159_1049646.jpg


階段の途中にポンッて建ってました

e0072159_10492258.jpg


細部のディティールもなかなか

e0072159_10493377.jpg


一体
ナニの用途でしょうかね
ワケがよう判らずともなんやら気になる小屋でした
[PR]
by GG-1 | 2008-05-27 10:52 | 建物・街歩きなど | Comments(4)
Commented by えいはち at 2008-05-27 12:34 x
コレはスゴイ!
中世において、村はずれの水車小屋は異界との境界を表す、なんて話を思い出しました。
この先は、魑魅魍魎、百鬼夜行、妖怪変化が蠢く異界…。板橋ってところがまたリアリティあります。
Commented by GG-1 at 2008-05-27 18:19
>えいはち様
昔から集落の入り口にある道祖神はその役割をになってます
マレビトは情報をもたらすと共に厄災ももたらしますからねえ
水車ってのは水辺のことで
三途の川の様なものでしょうかね

でも
一体板橋に対してどんなイメージをお持ちなのでしょうか
Commented by 廃墟徒然草 at 2008-06-01 03:56 x
コレはスゴイ!
と、えいはちさんと同じ反応ですが、
確かに凄いです!
小屋と草以外無彩色なのも凄いですね。
しかも小屋のポツネン具合に併せてようなひょろ木のポツネン。
実はこの小屋は今休んでいて、
起きると横の板の中から大きな手がば〜んと飛び出して、
下からは足がはえて、
横の木を杖にして歩き出すんじゃないかと・・・・・

すみませんm(_ _)m
Commented by GG-1 at 2008-06-01 22:08
>廃墟徒然草様
エエでしょ
この「耳掻き」の様な端っこにボンボリがあるひょろひょろの木もエエんですわ
ワザと植えてあるんじゃと思う位です

ロボットに変身?
ジャンボーグナインみたいに?
おお
でも変身したとしてもコイツは物凄く弱そうです
<< タイル円柱 北野湯 ドイツ式 >>