<   2005年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

車中にてⅤ  まどろみ

e0072159_2327733.jpg

飯山線 135D 長野~十日町


Contax RTSⅡ 25/2.8

撮影時は12月24日(日)の昼下がり
この方、クリスマスの集まりにでも行くのでしょうか
花束をお供に、暫しまどろんでいます
[PR]
by GG-1 | 2005-09-30 23:37 | 乗景 | Comments(4)

撮影データについて

昨日分より機材データを、脳内EXIF情報をひねり出しなるべく記載する事としましたので
過去にアップした分もまとめて出してみました
なにぶんこの情報は薄れた記憶からで、何時の間にか書き換わっているかも知れず信用度は低いです
その証拠に(?)過去のアップ分で2ヶ所の間違いがありました
車中にてⅠとⅡで撮影地と列車名です。慌てて修正しておきました。
では、旧い物から順に書いてゆきます

01本日開館   Olympus OM-1n 28/2
02ホームにて  Contax RTSⅢ 50/1.4
03ハレの日    Contax RTSⅢ 35/1.4
04車中にて    Contax RTSⅢ 25/2.8
05車中にてⅡ  Contax RTSⅢ 25/2.8
06車中にてⅢ Contax RTSⅢ 25/2.8
   Contax RTSⅢ 25/2.8
07ホームにてⅡ Contax ST    50/1.4
08想い投函    Contax RTSⅡ 35/2.8
             ToyoView45G Fujinon90
09名優去る    ToyoView45G Fujinon90
10ホームにてⅢ Contax RTSⅢ 50/1.4
11ホームにてⅣ Mamiya Super23 100/2.8
12ホームにてⅤ Bronica GS-1 100/3.5
13車中にてⅣ   Contax RTSⅡ 50/1.4
[PR]
by GG-1 | 2005-09-30 22:43 | 機材・道具など | Comments(2)

ホームにてⅥ  現代風

e0072159_0502734.jpg

小浜線・東舞鶴駅


CONTAX ST 35/2.8 Tri-X

近代化は全国津々浦々に及び
新幹線が入ってきてもおかしくない立派な高架の駅にディーゼルカーがごとごとやってきます


写真ブログを廻ると
皆さんしっかりとデータを記載されています
ちゃらんぽらんな自分は全く機材データが残っていませんが
脳内EXIF情報を何とかひねり出し、なるべく記載するようにしようと思い今回から載せてみました
間違いも有るやも知れませんが、なにとぞ御容赦の程を
かしこみかしこみ御願い申し上げます
[PR]
by GG-1 | 2005-09-30 01:10 | 乗景 | Comments(4)

車中にてⅣ  暮れ行く車窓

e0072159_0282583.jpg

八高線


都会では雨でも、郊外では雪となります
黄昏時の車窓からの景色は雪の所為でモノクロームの世界となっています
[PR]
by GG-1 | 2005-09-29 00:35 | 乗景 | Comments(4)

ホームにてⅤ  発車を待つ

e0072159_1402130.jpg

野上電鉄・日方駅


雨の中、ホームに佇む旧い電車は何人かの乗客を乗せたまま
発車の時が来るのを静かに待ってます

車内は暖かそうです

雨は止みそうにありません
[PR]
by GG-1 | 2005-09-26 01:48 | 乗景 | Comments(5)

ホームにてⅣ  卒業

e0072159_015867.jpg

大阪駅



卒業シーズンでの一コマ
喜び若しくは不安、でしょうか
一人が感極まっているのを、友人でしょう二人が見守っています

春近し、されど未だ風は冷たい一日でした
[PR]
by GG-1 | 2005-09-25 00:10 | 乗景 | Comments(4)

阪急梅田旧コンコースを残したい

阪急梅田コンコースを残したい・・



9月22日の“名優去る”の記事には今までに無いコメントを頂き、同じ思いの方が大勢いらっしゃる様です。
ブログを巡っていると「阪急梅田コンコースを残したい・・・」を見つけました。
私も早速TBで署名に参加。
同じ思いの方はバナーをクリックして覗いて見てください。
[PR]
by GG-1 | 2005-09-24 23:59 | 建物・街歩きなど | Comments(0)

ホームにてⅢ  新聞

e0072159_2143127.jpg

五能線・五所川原駅



此処では非日常たる旅行者の私も居ますが
このオヤジさんにとっては何時もと変わらぬ一日なのでしょう
列車がホームに滑り込む瞬間迄、新聞より目を離しませんでした
[PR]
by GG-1 | 2005-09-23 21:55 | 乗景 | Comments(4)

名優去る

e0072159_1543113.jpg

阪急ビルディング旧コンコース



ブログを巡っていて衝撃的な記事を見つけました
大阪梅田の阪急電鉄旧コンコースが解体
なんてことだ
こんな素晴しい物を壊してしまうなんて

乗景シリーズとは少し違いますが懐かしさと悲しさに任せ、以前撮った写真をアップします

名優と言うより、それを支えるワキ役でありその舞台と言った方が相応しいかも知れませんが
此処までの存在感は名優といっても過言ではないと思います
[PR]
by GG-1 | 2005-09-22 02:26 | 建物・街歩きなど | Comments(14)

駅及周辺Ⅱ  想い投函

e0072159_23243740.jpg

南海電鉄・浜寺公園駅


旧い駅には、矢張り旧いポストが似合います
この方は何を思い乍、投函しているのでしょうか

この駅本屋は辰野片岡建築事務所設計の名駅舎です
是非全体を見て頂きたく二枚目にアップしました
e0072159_23295593.jpg


ドーマー窓(屋根窓)をはじめ美しいシンメトリーの外観です
ホーム側には瓔珞(ようらく・ホーム屋根の端に有るのこぎり状の飾り)も残っていたと思います
この写真では見えにくいですが左側のポストも、ちゃんと対になっていて右に電話ボックスが在ります
円柱状の旧いポストを残すなら、右の電話ボックスもクリーム色に赤い帽子の丹頂鶴型を残して欲しい
[PR]
by GG-1 | 2005-09-21 00:00 | 乗景 | Comments(6)