「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

竜宮旅館 トイレ周り

二階のトイレと水周り
e0072159_23293462.jpg


EOS-1Ds Ⅲ EF28 Sigma12~24

この壁の大きな金魚(?)は旅館の名前からか

e0072159_23311436.jpg


時代だなぁ

e0072159_23314979.jpg


トイレではなく便所と呼びたい
朝顔の形も昔の儘
最近は古い駅のトイレ位でしかお目にかからんかな

e0072159_23333172.jpg


昔は水タンクが頭上にあるのが普通だった気がする
[PR]
by GG-1 | 2011-05-28 23:34 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(4)

竜宮旅館 定員二名

e0072159_174988.jpg

黄金町


EOS-1Ds Ⅲ EF28 Sigma12~24

用途を物語るプレート
エエの

e0072159_1102148.jpg


この薄暗さがエエ
紅色絨毯がなんとも

e0072159_110389.jpg


部屋の内部に又玄関の様な造り
なんともかんとも

e0072159_110454.jpg


現在竜宮美術旅館として
Cafe&アートスペースとなっていますが
一部内装を変更してあるが元の状態もかなり残されているって事が素晴らしい
こういうのは元の商売からか跡形も無く取り壊してしまう事が多いのに
よくぞ残してくれたと思う
[PR]
by GG-1 | 2011-05-26 01:16 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(4)

旅荘 若竹

階段の細道をテクテク上がって行くと

e0072159_122053.jpg

安浦


EOS-1D ⅡN Sigma12~24

ゲートが迎えてくれる

e0072159_15434.jpg


旅館ではなく旅荘ってのが又エエです
看板が無いと一般住宅にも見えるな

なかなかエエわ~

e0072159_151252.jpg

[PR]
by GG-1 | 2011-05-20 01:07 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(2)

旅館 すゞ本-3 新館

e0072159_0322480.jpg

衣浦温泉


EOS-1Ds Ⅲ EF24~105

しつこくすゞ本
前エントリーの入り口の脇の急坂を下ると
昔は海岸線だったであろう所に立派な新館がある
埋め立てで海岸線が遠ざかった際に作ったのだろうか

e0072159_0444185.jpg


新館と旧館は渡り廊下で結ばれている
昔は旧館のこの角部屋が海の見渡せる一番の部屋だったのだろう

e0072159_0323194.jpg


彼方此方にあった黄色い看板
なんか寂しさがあるな

e0072159_046029.jpg


坂下の道をちょい南下すると現役らしきラブホテル
街の性格をなんとか守って(?)いる

e0072159_0323621.jpg


新館入り口の脇の暗がりに看板が転がっていた
嘗ての賑わいの日々は昔話となりにけり
[PR]
by GG-1 | 2011-05-19 00:37 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(0)

旅館 すゞ本-2 入り口

e0072159_0413589.jpg

衣浦温泉


EOS-1Ds Ⅲ EF24~105

すゞ本の入り口
今は日観連のお宿です
その下の雪洞がなんか泣かせるなぁ
そぞろ歩きの人々で賑わう夜の街を妖しく照らした時もあったのだろうか

e0072159_0403164.jpg


ちょい引いて入り口の二階も

e0072159_0414124.jpg


裏へ回ると昔の入り口があった
近づくと今は釘で封鎖されてました
[PR]
by GG-1 | 2011-05-18 00:48 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(0)

旅館 すゞ本

e0072159_210165.jpg

衣浦温泉


EOS-1Ds Ⅲ EF24~105

入り口が看板建築の旅館
今もやっているのかいないのか
入り口は閉まっていました

弁柄色なんがエエね
右の方は塗っていないのはなんでじゃろう

e0072159_2102436.jpg


手前には普通の家
赤線街も今は住宅街化していました

かなり崖っぷちに建っています
崖下先は昔は海が広がり海岸線があったらしい
今は工業地帯と成り果てぬ
[PR]
by GG-1 | 2011-05-16 02:14 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(2)

多津美旅館 -6

e0072159_18563.jpg


EOS-1Ds EF100マクロ

多津美旅館の写真も六枚目
見所だらけですココ
[PR]
by GG-1 | 2011-05-15 01:09 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(0)

残翳街231 多津美旅館 階段

e0072159_1011543.jpg


EOS-1Ds  Sigma12~24

入り口は特徴的ですが
中はごく和風
廊下の真ん中に階段があるのがエエね
[PR]
by GG-1 | 2011-05-13 10:14 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(0)

残翳街230 多津美旅館

e0072159_0233742.jpg


EOS-1Ds Sigma12~24

文句無しに素晴らしい

このレンズはフレアに弱いのが弱点
発表された新型は良くなっているのかどうか気になる
[PR]
by GG-1 | 2011-05-12 00:25 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(0)

残翳街229 日昇旅館

さて
残翳街シリーズ
タイトルを各々付けるのが私の脳味噌では難しくなってきたので
これから通しナンバーのみの場合もある事にします

ほいで
旅館シリーズ
でもシリーズなどと云っておきながら続かないかも
ウチのブログはそんなもんです

e0072159_18235387.jpg

富士吉田


EOS-1Ds Ⅲ Sigma12~24 EF50

側面の文字がエエね
前面の旭日柄もエエ

e0072159_18235991.jpg


ヤレ方もなかなか宜しい
和風の左に比べて右のサルーン風なんがタマランです
今は旅館としての営業はしていないみたい
右のみお店をやっているようでしたが・・
なんか今時風なんがどうも
[PR]
by GG-1 | 2011-05-08 18:27 | 建物・街歩きなど | Trackback | Comments(2)